FC2ブログ
















秩父温泉 満願の湯

[ 2018/10/28 20:00 ] おでかけネタ 埼玉 |
あまり記事にしたことありませんが、
結構 何度も来てるんですね、ココ。 秩父温泉 満願の湯
P1010911 - コピー

観光資源に極めて乏しい埼玉県 (>︿<。)
でも、侮るなかれ、しっかりスベスベ感のある温泉なんです。
滝を眺めながら浸かれる露天風呂がいいんです (*^O^*)
あ゛ぁぁぁ~ ッ”
“ゥぅッッ、ア゛ぁぁぁっぁ~ ”  ← オッサンの呻き声(^^ )
P1010938 - コピー

が・・・ 以前 訪れた時と違って、なんだかカルキ臭がしてた(ノД`)
ちょっと残念・・・ ( 。-_-。)

秩父の名物 『わらじカツ丼』 とやらを初めて食した。
見た目もパッとしないし、あまり期待してなかったのですが、
なかなかどうして 美味かったぞ ヾ(^v^)k
P1010908 - コピー

ほかの温泉施設に色々行ってるから思うんだけど・・・
ココの施設の 老朽化感は否めないなぁ~。。。 (ーー;)
休憩処も貧弱だしなぁ~
でも、泉質と立地が好きだから 再訪しちゃう!
P1010901 - コピー

なにより、平野部で生活してる者にとって、
こうして休日に森林浴しに来れることって なにより嬉しい (#^.^#)
山の匂い。 いいですっ! 紅葉も始まってますね。
P1010892 - コピー

行ったのは 28日 日曜日。
居住自治体で、市長・市議会議員選挙があったのですが・・・
選挙には行かずに 日帰り温泉を楽しみました。
所帯を持ってからは必ず行っていた選挙ですが 初サボり (#^.^#)

次男の通う中学校の体育館が、選挙会場となったために部活が休み。
せっかく 部活休み となったので、もったいないで娯楽優先にしました。
いままでマジメに選挙に行ってたけど・・・
晴天時には投票率が落ちると よく言われますが、
その気持ち わかった気がします。。。
P1010920 - コピー


 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
スポンサーサイト
[ 2018/10/28 20:00 ] おでかけネタ 埼玉 | TB(0) | CM(10)

ワイシャツを被るヤツら・・・

[ 2018/10/23 20:40 ] 子供たちの事 |
洗濯物 部屋干し中・・・
PA201682 - コピー

↓ オジさんのワイシャツです。

PA201683 - コピー

そして、次男の制服のワイシャツ。
PA201684 - コピー

違いはわかりますね?
長男もそうなんだけど・・・
ワイシャツのボタン、しめっぱなしなんですよ。
このままの状態で洗濯機にブチ込む。

特にアイロンがけするわけでもないので、
乾いたらそのままこの状態にしておくのですが、
着るときに、このまま スーッと首に通すんです (°0°)

↓ こうして ボタンをかけないんですね。 (イラスト拝借 (_ _))
334741c422be1aa1638059285ba41c7b - コピー

↓ こうしてワイシャツを着るんです。  (イラスト拝借 (_ _))
kikae3 - コピー

二人ともそう。。。
ボタン、一個一個 かけないんだ。
ウチだけか???

聞いたら、体育の着替えの時、過半数がそうしてるんだってさ。
知らんかったわ。
今の子って そういうのが多いんだって。。。 ホウホウ


 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
[ 2018/10/23 20:40 ] 子供たちの事 | TB(0) | CM(16)

久しぶりにコインゲームで遊んだ (#^.^#)

[ 2018/10/18 20:10 ] 日常のひとコマ |
1,100円で 300枚か (*^O^*)
   これだけあれば 楽しめるぞー!

DSC_1123 - コピー

Bingo! ジャラジャラジャラー ヾ(^v^)k
DSC_1128 - コピー

とは 行かなかった・・・ ( 。-_-。)
元手300枚が、50分ほどで終了 (ノД`)
久しぶりだったからなぁ~ 何年ぶりかなぁ。
調子よければ、300枚もあれば 半日は潰せたはずなのに・・・。

コインゲームやるとさ、利き手の指が くさくならない?(*_*)
コイン特有のにおい。
洗っても 洗っても なかなか落ちないんだよね(T-T)
DSC_1127 - コピー


で、話しがかわりますが・・・
この日 14日(日) の午後、漢字検定が実施されました。
中一次男が 4級に挑戦。
DSC_1126 - コピー

漢検は 英検に比べてマイナーなので、
試験会場がパットした場所じゃないんですね(>︿<。)
ゲームをやっていたSCから 10分くらい歩いた所にある某企業のセミナー施設。
駅からだったら20~30分は歩くと思う。 バス便もないし・・・。
そしたら SCに車を停めて そっから歩いて行くしかないんですね。
なので 車での送迎が必要。

で、ココでゲームやって時間つぶししてたというわけです。

この日の午前中は、以前も訪れた大学のオープンキャンパスに再訪。
今度は一般入試の説明会に参加しました。
この時期ですと、入試制度云々の説明を聞く人はあまりいなくって、
試験対策セミナーなんかが開催されてて、そちらは立ち見で大盛況でした。
DSC_1119 - コピー

ちなみに、英検であれば会場がココなので ウチからは楽なんですけどねー。
次男、今のところ英語が苦手なので 漢検で(受験の)ポイント稼ぎしてますが、
早くなんとか英語に自信付けて 英検にチャレンジしてほしいんだけど・・・( 。-_-。)


 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
[ 2018/10/18 20:10 ] 日常のひとコマ | TB(0) | CM(10)

赤いピーマン と パプリカ の違い・・・

[ 2018/10/13 20:00 ] 飼育・栽培 |
次男が 中学校で栽培していたピーマン。
夏休み前に自宅に持ち帰り、そのまま栽培しつづけており、
収穫しては おいしく頂戴しております。
PA061665 - コピー

で・・・ ずーっとあるものだから、ちょっと飽きてきちゃったんですね。
収穫せずに、そのまま放置しておいたら・・・
“ありゃりゃ?? 赤くなってる (°°)”
PA061667 - コピー

“コレ、パプリカなの???”

いえいえ、れっきとしたピーマンです。
ピーマンは 熟すと赤くなるんですね、知りませんでした

ピーマンは 緑。
パプリカは 黄色や赤。 そう認識してましたが・・・。

ゼクシィキッチン によれば・・・
ピーマンはナス科トウガラシ属の一種。
このトウガラシ属には、
パプリカやトウガラシなども含まれていますが、分ける明確な定義はなし。
ピーマンは戦後に一般家庭に広まり、パプリカは1993年に輸入が解禁された野菜。
一般的には、果皮の色が緑色なのがピーマンで、
赤や黄色、オレンジとカラフルなのがパプリカ、
食べたときにピーマンには苦味があり、
パプリカは甘いということなどで両者を区別しています。
 だそうです。

で、更に調べたら・・・
赤くなったピーマンは、苦みが薄れて食べやすく、栄養価も高くなるそうな。
だったら 赤いピーマンを市場に供給すれば?と思っちゃいますね。
しかし、生産者さんの間では常識のようで、
赤く熟すまでには時間がかかりすぎるし、
既に熟してるので日持ちしない。そうな。
PA061668 - コピー

なるほどね。 ひとつ、お勉強になりました (^O^)/
一般的には単に収穫を怠った。 と言えそうですが、
我が家で採れるのであれば、敢えて 赤くなって採るのもいいんだね。

で・・・ 実際に 赤くなってから採ってみた。 (#^.^#)
PA131679 - コピー

そしたら なんだか味がスカスカ~ っていうか・・・
ピーマン特有の苦味 がなくって、なーんの味もしない というか・・・。
特に 甘味も感じなかったしなぁ~ ビミョー (T.T)/~~~~
やっぱ 普通がいいです  (*´v`)


 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
[ 2018/10/13 20:00 ] 飼育・栽培 | TB(0) | CM(16)

コニカミノルタ プラネタリウム 天空

[ 2018/10/08 20:00 ] おでかけネタ 東京 |
DSC_1080 - コピー

東京スカイツリータウン内にある コニカミノルタ プラネタリウム 天空
映像機器のトップメーカー コニカ が直営するプラネタリウム。
「Infinium Σ」という国内トップクラスの最新機器を用いた天空ショー。
同一機種が 池袋のサンシャインシティと 福岡市科学館にあるそうな。
スカイツリーのオープン時から併設されてますが、
いかんせん同伴者が幼かったのと、料金・混雑が足かせとなり、
なかなか訪問できずにいました。

右側の 丸い部分がプラネタリウムです。
DSC_1090 - コピー


夏休み中に来たばかりのスカイツリータウン。
DSC_1104 - コピー

中は早くも ハロウイン仕様になってますね。
DSC_1061 - コピー

ココに来ると、必ずや撮ってしまう 下から見上げたアングル。
周囲の人たちも、みーんな撮ってますね (^_^)
DSC_1085 - コピー


さて、プラネタリウムというと・・・
円球状のスクリーンに 星空を写し出してそれを眺める。といった印象でしょうか。
もちろん そうですが、今の時代、それだけじゃない って感じですね。

映画館より遙かに大きいスクリーンに、
迫力ある映像 そして最新の音響効果によって 臨場感のある空間を体感。
そんな感じだと思います。

上映時間は40分で、料金は中学生以上 1,500円。 タカッ
DSC_1065 - コピー

4本のプログラムを交互に上映してます。
我々が見たのは “星の旅 世界編”
主要な世界各地の絶景ポイントからの星の見え方を再現。
DSC_1073 - コピー

さぁーて いよいよ入場です。
中は 心地よいアロマの香りに包まれてるんです。
DSC_1075 - コピー

と・・・ 前置きが長かったですが
   上映中は撮影禁止です ( ̄∇ ̄)


なので、言葉で感想を綴らねばならないか・・・( 。-_-。)
この巨大なスクリーンに映し出される映像が迫力満点。
ドーム状だから その映像にグッと引き込まれるような感じになり
迫力もあって感動!!
音響の素晴らしさもあり、今まで味わったことのない
なんとも言えないアトラクション?といった感じ。

今まで経験して 比較的クオリティが高いと思ったプラネタリウムは・・・
日本科学未来館 と、ROKUTO 多摩六都科学館
どちらも 入館料+数百円で体験できるので リーズナブルなのですが・・・。
所詮は お子様向けの教育的施設。
やはり 今回のコレは別次元の大人のモノ といった印象が残りました。

子供と一緒に そこらへんのプラネタリウムに行ったことあるという方。
ココのは ちょっと違いますよー。 さすが、だてに1,500円しませんよ。
一見の価値はあるのかなって 思いました。
↓ こんな奴と来るのではなく、彼女と一緒というのがいいですな ( ̄∇ ̄)
DSC_1081 - コピー

さて、連れは プラネタリウム に喜んで付いてくるわけなく、
↓ やはり こうした施設があるから付いてきてくれました ( ̄∇ ̄)
DSC_1094 - コピー


 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
[ 2018/10/08 20:00 ] おでかけネタ 東京 | TB(0) | CM(10)