持久走大会の結果・・・ ア゛ーーーッ

[ 2014/11/30 18:10 ] 子供たちの事 |
ア゛ーーーッ ・・・ なんて、驚く必要はないんですけどね・・・。
どうせ こういう結果になることはわかってるんだから・・・。

大の苦手で 大嫌いな 持久走大会 (特に長男)

平日に行われるため いままで一度も見に行ったことがないので、結果だけのご報告。
今年も・・・ 悲惨な結果を お持ち帰りいただきました (^^♪

ジャジャーン!
6年生の長男は 72位。 3年生の次男は 62位
P1110080 - コピー

各学年170~180人、そして男女別、中には欠席・棄権者もいるだろうから
たぶん 80人くらいの中でのこの順位。
どう考えても ひたりとも後ろから数えた方がものすごく早い。。。

ふぅ~~~っ  どんな姿で走ってるんだろう。。。

高学年ともなれば、苦手意識がハッキリしてきて、
そして、恥じらいもある。。。
現に 持久走大会の数日前に 長男が 「熱、でないかなぁ」なんて言いやがった。
ふざけるなっ (`Δ´)!

6年目にして はじめて 弱気、そして やる気のない発言。
キミはここ数年、発熱してないから 無謀な期待だね
「ほぅほう、最初からやる気ナシだなー」

出かける前に オジさんが言いました。
「ビリでもいい。 逃げるな。 とにかく 出ろ。」 と・・・。

結果は、冒頭に示したとおりの 72位
見事に、6年連続出場、6年連続の 70位台。
「よし! よくやったぞ!」
(本音を言うと、もう少し 努力する姿勢を見せてほしんだけど・・・)

P1040202 - コピー

で・・・ 今回のオジさんの ボヤキィ~ (^^♪

72位となった長男 健太に聞きました。
「うしろに 何人いた?」
「3人。」 だと・・・。
とういうことは、出場者は全員で75人ということだな・・・。

本校の学校便覧で確認しました。。。
6年生の児童数は 178名。
男女が半々だとすると、男子は89名いるはずです。

89名に対して 75名の参加。・・・ 少ないと思いません?

インフルが・・・ と、チラホラ聞かれるような季節となりましたが、
一応 当校では まだほとんど聞かれません。
本当の体調不良による欠席者は数名いるでしょうが、
それにしても 欠席14名は多すぎます。(`_´)
(高学年ですから・・・ あくまでも 男子のことです。。。)

オジさんは 疑ってしまいます。(`Δ´)!
不得手だからと、また、辛いからと 棄権してしまうのか・・・。
多分、当日、お腹がいたい とか言って、休んだんじゃないかな。
現場は見ていないけれど、数字が物語っているでしょ。
低学年時では あり得なかった現象です。

持久走大会への参加だって、立派な教育の一環です。
それに従わないというのは、社会のルールに反することになります。
あまりにも当然のことですが、
どうも最近は 児童ではなく、親御さんの責任かなって気がしてます。
甘えを 聞きすぎてませんか?

今や学校では、
児童が「お腹が痛い」と言ったら、走らせることはできません。
苦手なものに背を向けさせない。
今の時代、これは 学校教育 ではなく、家庭教育 になってると感じてます。

この先の人生は長いです。
嫌だからといって、
こんな程度のことから逃げていたら、この先の人生、先が思いやられます。
そうでしょ?


  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/30 18:10 ] 子供たちの事 | TB(0) | CM(28)

aikko 様

ハハハッ(^^♪
似たような境遇かもですねー。
得意でなければ
ただただ気が重いだけだよねぇ(><)

スポーツセンターっていうのは
立派なトラックがある競技場のことでしょうか。
これだったら、
普段慣れてる校庭の距離感と違って
とんでもなく長く感じちゃうだろうねぇ。

でも逃げずにガンバってもらいたい!
あ・・・ 木曜日は 雨かも・・・(^^♪
[ 2014/12/02 21:47 ] [ 編集 ]

No title

息子さんたちお疲れ様でした!
二人とも頑張りましたね=^-^=

うちはしあさってが持久走大会なんですが
二人とも憂鬱でしょうがないみたいです。

ねえねはいつもビリ、ビリ2常連で
5,6年は大きいスポーツセンターでやるので更にブルーになってます(・・;)
嫌がってるけど完走したら褒めてあげたいと思います!
[ 2014/12/02 21:39 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん 様

おっスポーツ少年でしたか。
上位に入れるなんて
優越感に浸れたでしょう (^^♪

そう、昔だったら、
少々の風邪でも休んだりしなかったです。
『大会』ですから 尚更ですよね。

いまや・・・ 無理させられない。
どう見ても平気そうなんだけど、
やれ鼻が出るとか お腹が痛いとか、えとせとら・・・
できない理由を並べる事に関してはプロ級。
これは親にも言えることだと思ってます。
この数字が物語ってるでしょ?
[ 2014/12/02 21:20 ] [ 編集 ]

No title

持久走お疲れ様でした!

持久走懐かしいですね~^^
私も小学生の4年までは苦手でしたけど、
5年の夏に新潟へ来て、野球部に入ってからは体力も付き5,6年のマラソン大会では10位以内に入れるようになりました^^

まぁ、運動面しか取り得はありませんでしたけどorz

90人弱で14名もの欠席って多いですね~。
この時期ですから、ほんとに風邪な子もいるかもしれませんが、
私たちが子供の頃って、多少の風邪では休みませんでしたよね~。

お陰様で今の自分があると思っています^^

嫌なことなんか一時ですよね^^
[ 2014/12/02 16:40 ] [ 編集 ]

あだこMg 様

今週、大会なんですか。
それは楽しみだねぇ(^^♪
我が子がトップ集団にいられるなら、
リレー選手に選ばれてるのと同じようなもの。
当日は見れるのかな?

今の時代の縮図のような気がします。
大学のガイダンスに親が参加したり、
はたまた 就職説明会に親が出席するような時代。
なにかがおかしい???
会社が嫌でも、結局どこに行ったっておんなじ。
(なかには どーすることもできない場合もあるけどね)
要は、原因はすべて自分自身なはずなんだけどねー。

持久走大会への不参加。
3年生の次男の学年ではほとんど出てますよ。
このあたりまでは まだみんな素直です。
実は去年、長男が5年生のとき「なんか人数が変だな」って気づいたんですよ。
で、来年になったらこのこと書こうかと決めてたんです・・・あえて嫌味ったらしくネ。
そしたら予感ズバリ的中でご覧の通りの数値ですよ。
イッチョ前の年齢になると こうして逃げ腰になるヤツが出てくるんですねー。
本来なら強要されるべき行事だけど、
今の時代、先生もそうはできない立場だから、
家庭でしっかり扱いてやらないとね。
[ 2014/12/02 15:40 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは(^^)ノ
持久走大会、お疲れ様でした♪
私も持久走、苦手でしたね~(^^;)
うちの子は、私に全く似ずに長距離が超得意です。今週行われる持久走大会をかなり楽しみにしていますねー(信じられないわ^^;)
でも、本当にこれからの人生、もっともっと辛い事がたくさんありますよね。
働いていて思うのですが、うちの会社でもちょっと嫌なことがあると辞めていく人がちらほらいます。必ず中途で入ってきて、その後の動向も、結局他の会社に行っては辞め…の繰り返しであることが多いですね。
我慢ができない子って、本人の気質もあるのかもしれませんが、結構親の接し方もかなり大きいと思います。
我儘や我慢できない子の親って、やっぱり甘やかしまくっていることが多いですね。一度びっくりしたのが、会社を退職するのに、親から退職の旨の電話がかかってきました!!うちの子にはそういう大人にだけはなってほしくないです…(><)
[ 2014/12/02 13:28 ] [ 編集 ]

n.yoppie 様

ウチは・・・
短距離もてんでダメです (´・ω・`)
ただの オモチャ大好き小僧デス(^^♪

あぁ~彼女はなぁ、
たしかに・・・苦手そうだぁ。
もう終わったのかな?

てか、そっちは今頃雪じゃないかな?
うーっ さぶそー ((((;゚Д゚))))
[ 2014/12/02 12:34 ] [ 編集 ]

ふにゃふにゃにゃんこ 様

なけりゃないで いいですよー。
こんな辛いもの。。。
ウチの子が聞いたら さぞ羨ましがるでしょう(^^♪
全国的にも ない学校って結構ありますよ。

でもねぇ、
大人になってみると
ちょっと走いてみたいって気になるのは不思議ですねぇ。
辛いのに・・・。
[ 2014/12/02 12:32 ] [ 編集 ]

No title

うちの娘も持久走苦手ですよ~
なんたってうちの娘はでぶなんで・・・(苦笑)

まぁ、私自身も持久走が
はっきり言って苦手なんで何とも言えないですが
持久走って苦しいだけなんで
短距離とかの方が好きなんだですよね~
息子さんももしかして短距離派だとか?

そちらはすでに
インフルの兆しが出てきましたもんね~(>_<)
気をつけて下さいね~(^^;)
[ 2014/12/02 11:52 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは。持久走大会。不得意なイメージありますが、体も強くなるし、
子供にとってはいいですよね。
そういえば子供の学校は持久走大会ないです。なんでですかね~。自分の小学校の時は毎年あり、不得意だったからに、今でもよく覚えてます。
[ 2014/12/02 10:13 ] [ 編集 ]

こめこ 様

デジャヴ・・・ だなんて 難しい言葉・・・( '-'* )?
オジさん わかんないぃ~ (´゚д゚`)?

「熱、でないかな・・・」なんて言ったんですよ(`_´)
もう 頭キタ!
っていうか、そんなこと言うようになったんだなぁーって。
今まで一度もそんなこと言ったことなかったので、
自分の中ではやっぱり重い出来事なんでしょう。

食べてばっかりのデブだから・・・ こういうの苦手です゚(゚´Д`゚)゚
もうちょっと努力してほしいんだけどね。
[ 2014/12/01 17:40 ] [ 編集 ]

No title

まるでデジャヴを見ているかのような持久走大会の様子(^^)
健くんでも「熱でないかな・・・」とか言うんだ~とちょっとホッとしちゃいました。

苦手な事から目をそらさずにやり遂げた!!その想いが宝になるんですよね。

休みたくなる気持ちは分かるけれど、そこはやっぱり親が背中を押してあげないと。と思います。

健くん翔くん、お疲れさまでした~ がんばったね\(^o^)/

[ 2014/12/01 16:10 ] [ 編集 ]

みこ 様

おぉぉぉ
親子ジョギングかぁ。。。
小さい時はやってたけど、
ここ数年、ぜんぜんやってないなぁ ゚(゚´Д`゚)゚
見習わないと・・・

戦術なんて まだ無理でしょう。
そう、いまならまだ がむしゃらに何も考えずに
とにかく一生懸命やってほしいですよね。
逃げるだなんて、とんでもない(これは高学年の現象ですが・・・)。
[ 2014/12/01 12:56 ] [ 編集 ]

ナナソラママ 様

あらぁ、過去の栄光とは言え、凄いですね。
ナナソラちゃんはその血を受け継いでるから
きっと、将来は 有望なアスリート?

風邪っぴきさんねぇ。。。
いやいや、小学生ともなりますと、ホント、強くなりますよ。
しかも、高学年になると尚更。。。
ウチだって 幼稚園のころはしょっちゅう休んでましたよ (´-ω-`)
[ 2014/12/01 12:55 ] [ 編集 ]

Shop Asahiyama 様

走って遅い子より、嘘ついて走らない子のほうがカッコ悪い
→ そう言っていただけるとホッとします。

こんな程度のことから 逃げてちゃいけませんよね。
この数字が、どうしての疑っちゃいます。
低学年の時なんて、ほっとんど休んでる子はいなかったですよ。

ドン尻組の常連になってる長男。
やっぱり どうやら馬鹿にされてるみたいです (゜´Д`゜)
だから 「熱、出ないかな」なんて言ったりするんでしょうけどね。
オジさんが 許しません(`_´)
[ 2014/12/01 12:55 ] [ 編集 ]

ウインオータム 様

わかりますかぁこの数字。
疑っちゃいますよねぇ。
こりゃ ズルだと・・・。

夏場のプールも 保護者の印鑑がないと入れません。
今回の持久走大会も
練習段階で 保護者の印鑑が必要でした。
こんな状況ですから
学校・先生の立場からすると
児童に無理強いはさせられません。
家庭で カツーンっと言ってやらないと甘えちゃいますよね。
[ 2014/12/01 12:54 ] [ 編集 ]

asobooow 様

そうデス!
集団ノロが 発生しましたー !

って・・・ どアホー ヽ(`Д´)ノ


あー、大人の苦手はもうダメね。
もう染みついちゃってるから・・・。
一生 直りましぇーん ゚(゚´Д`゚)゚
てか・・・ ゴキブリの得意な人なんていないでしょ?
あー、例の蜘蛛を飼育するしかないかぁ。。。
[ 2014/12/01 12:53 ] [ 編集 ]

nonkichiママ 様

はい、
持久走大会 = マラソン大会 デス!

私は現場を見ていないので
あくまでも数字上だけでの分析ですが、
そうですか。 やっぱり見学者、多いですか。

長男は 6年生となりましたが、
当校では 1年生のときから児童数はほとんど変わってません。
いままでで順位が最悪だったのが
2年生か3年生のときの 79位です。
今回の72位が 一番よかった順位です。でも、75人中ですけどね。
この参加人数の下落。
やっぱりどうしても 疑ってしまいます。

順位や完走に対するご褒美は、いいんじゃないですか。
しかしその例って、その逆の 処罰ですよね。
う~ん、たしかに・・・
それなら出たくなくなる気持ちもわかりますね。゚(゚´Д`゚)゚
[ 2014/12/01 12:53 ] [ 編集 ]

保育士ママななみみ 様

えぇぇ
オジさんも 持久走苦手だったので
つらい気持ちは よーくわかってるつもりです。

でも・・・ いかんですよね。
特に男子。
この時期に しっかり根性を植え付けさせてやりたいですよ。
[ 2014/12/01 12:52 ] [ 編集 ]

santapapa 様

オジさんも持久走は大の苦手でしたから
血は争えないですねぇ (゜´Д`゜)

男女比率ですけどね・・・
おっしゃるとおり女子が多い学年も なかにはありますが、
当校6年生は男女ほっとんど同じです。
確実です。間違いありません。
ちなみに次男の3年生は 男子の方がクラスで3人くらい多いです。
だから教室を見れば 男同士で机を並べてる光景がみれます(^^♪
[ 2014/12/01 12:52 ] [ 編集 ]

No title

健太くん、翔太くん、お疲れ様でした。

なんで持久走大会なんてものがあるのか、
そこに立ち返れば、容易にわかることなんですよね。
しんどいけどやってみる、もうちょっと踏ん張ってみる、
みんなも苦しいんだから自分だってやれる、
しんどいことのあとのこの達成感は何…?
と、いろんな気持ちを育ててるんですよね。
うちの息子も決して得意ではありませんが、
「苦手意識」という最大の敵をやっつけるべく、
もう長いこと家族ジョギングしてますよ。

自分の気持ちに負けての不参加も悲しいですが、
うちの息子が去年から首を傾げていたのが、
練習はそこそこの力で走り、本番飛ばすというやり方。
作戦といえば作戦なんでしょうが、
まだまだそんなこと考えずにがむしゃらにやってほしい私。
息子は今のところ、そのようにやってくれてます。
そして私は、練習の順位は褒め、
本番の順位には「お疲れ様」と言ってあげています。(*^-^*)

持久走大会って、いろんな思いが巡りますね。
[ 2014/12/01 12:37 ] [ 編集 ]

No title

ど、ど、どうだろ・・・
今、咳の風邪が流行っているから、それかも?!?!走ったら苦しそうですよ。うちもみんなそれでやられ、坂を上がっただけでず~っとゴホゴホ。。

でも周りはともかく!!頑張りましたね~!!走った後の口の中の鉄臭さ。。思い出します(笑)
小学校のとき、マラソンコースなんてものが出来ましてね。。。毎朝走らされた覚えがあります。おかげでマラソンは結構速かったですよ♪過去の栄光ですが。。(笑)
[ 2014/12/01 09:51 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは~。
確かに数字的には多いように思いますね。
走らなかった子は見学していたのでしょうか?
それとも学校もお休みだったのでしょうかね?
もし、見学していたらどんな気持ちで走っている子たちを見ていたのだろうなぁ~なんて考えてしまいます。
嘘をついて休んでいる子たちって子供たちの中でもその嘘がばれているようでした。
本当に喘息がひどくて走れないなんていう子ももちろんいたのですが…。
あくまでもうちの子供たちの学校の話ですけどね。
走って遅い子より、嘘ついて走らない子のほうがカッコ悪いと言われていたようでしたよ。
嫌なこと、苦手なことから逃げていたらこの先どうするんだろう?って私も思います。


[ 2014/12/01 09:46 ] [ 編集 ]

No title

ズル休みしている子どもは
少なからず確実にいると思います。

そしてこの持久走に限ってだけでなく
嫌なものはしたくない!
って子どもが昔より絶対多いと思います!
昔なら何でも無理やりにでもやらせてた時代でしたが、
子どもも、そのこの親も、
そしてなにより学校側が強制できない時代ですもんね…
そりゃ甘ったれた子どもが増えるのもうなずけます。

順位より大事な事。
逃げ出さずに参加して完走したお子さんたち、
この後の人生においてきっと意味のあるものだったことでしょう。

[ 2014/12/01 09:43 ] [ 編集 ]

No title

インフルじゃないなら・・・
き、きっと集団ノロにかかったに違いない!(震え声)


いやー、苦手なことこそ、がんばって向かっていく姿勢が重要デスよね! うちも今、苦手な野球をがんばり中デス。


なんて書いてるボク・・・
苦手なゴキブリが出ようもんなら、ダッシュで逃げ出し、嫁を呼びにいきますが・・・(笑)
[ 2014/12/01 00:08 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは^^

持久走大会っていうのは、マラソン大会みたいなことでいいのかな?

私は、毎年見に行っていますが、学年が上がるにつれて、見学者が増えているよいに思います

見学してる子をみても、元気そうな子もいますね

私自身は、運動がとても苦手な子でした
でも、運動は好きで、運動会も大好きだったし、マラソン大会や元旦ロードレースも、毎年参加しました
これは、両親から貰った、最高のプレゼントだと思っています
いつも、良く頑張ったと言って"完走証”を額に入れて飾ってくれる親でしたから。

最近は(私が子供のころにもありましたが)、マラソン大会で○位以内に入ったら○○買ってあげるとか、運動会で一位になったら○円あげるとか、聞きます。

びっくりしたのが、リレーの選手になれなかったら運動会を見に行かないとか、マラソン大会で10位以内に入れなかったら、おもちゃを全部捨てると言うおうちまでありました

何だか悲しいですね

子供が参加したくなくなる気持ちも、分からなくもないです

順位では無く、一生懸命走って、気持ち良い汗をかいて欲しいです
[ 2014/11/30 23:24 ] [ 編集 ]

No title

おでかけ親父さん、こんばんは!

持久走本当にお疲れ様でした☆
私も苦手だったので気持ちがよくわかります!
でも最後まで走りきってすごいですね♪
嫌なことでも休まず参加してほしいものですよね!

応援ぽちっ☆
[ 2014/11/30 22:29 ] [ 編集 ]

No title

おでかけ親父さん、こんにちは。

長男くん、頑張りましたね!
ウチの娘も持久走が苦手でブツブツ言いながら参加してますよ。^^”
結果はどうであれ逃げださず最後までやり切ったコトを評価したいですね!
欠席14人?は男女の比率のせいじゃないでしょうか?
大抵一クラス2〜3人くらい女子の方が多くいませんか?
5クラスあったら10〜15人の差が出ますよね。
まぁ、一概には言えませんけどね〜。

[ 2014/11/30 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/985-9d04c8af