大内宿 & 鶴ヶ城 & 五色沼

[ 2013/11/11 12:06 ] おでかけネタ 他地域 |
子連れの旅行だと、どこかで何か遊ぶ目的になってしまいますが、
今回 ようやく、観光 を目的とした旅行が実現しましたぁ~。
見るだけだよ~ (^^♪ 久しぶり~

まずは 大内宿。 こっち方面には、何回も来てるのに 初来訪。
P1010614 - コピー

まず・・・ 駐車場の もみじが綺麗だったぁ (^^♪
時期的にもう終盤と思ってたけど、よかったよかった(*^_^*)
P1010663 - コピー

福島県南会津の山中にある、
旧宿場町の芽吹き屋根の伝統的建造物が保存されている地区です。
これら建物は いまは お土産店または蕎麦屋なんかになってます。
さて、こんなものを見て、小学生男子は 何を思うでしょうか。。。(ーー;)
P1010642 - コピー

なにも 思わないみたいだ・・・
ほらほら、もう飽きてきた (>_<)
P1010646 - コピー

やばっ 水遊びが始まりそうだ。。。
P1010594 - コピー

仕方なく ここは退散。。。

そして お次は 会津鶴ヶ城。
ここも 目の前を何回も通ってるのに 初めて立ち寄りました。
P1010741 - コピー

天守閣への料金は、大人500円 小学生150円。
中は、会津白虎隊なんかに関わる展示がされてますが・・・

さて ここでは何かに興味を示すかな? っと思ってたら、
さすがは 男子。 武器 には目がいくもんですね。
P1010692 - コピー

天守閣からの眺め~
P1010721 - コピー

会津若松市内が一望。
鶴ヶ城のお堀の中は むちゃくちゃ紅葉がきれいでした~ (^^♪
P1010719 - コピー

ほら このコントラスト。 なんか信号機みたい。。。
P1010718 - コピー

で、お次は 裏磐梯の五色沼
むかーし訪れたときは、
この沼がエメラルドグリーンの とーっても神秘的な色彩を放っていたんですけど、
季節や太陽の角度で見え方が違うのね。 今回は いまひとつ。。。
P1010761 - コピー

しかしー、この 燃えるような 真っ赤なもみじがご立派~ (*´∀`*)
P1010764 - コピー

あらまぁ 若いおふたり いいですねぇ
ひゅーひゅー (・(ェ)・)
P1010774 - コピー

周辺の散策路を巡ります。
あと1ヶ月ほどで、このへん 真っ白になるんだよねぇ。
P1010787 - コピー

あきらめてた紅葉が楽しめたので よかった~ (*^_^*)

なんか 長くなってので、ここまでにします m(_ _)m


  にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/11 12:06 ] おでかけネタ 他地域 | TB(0) | CM(32)

花・はな・Flower 様

ちょっと遅めだったはずなんですけど、
残ってて良かったです。
かろうじて観光になりましたけど、
次回は・・・ 無理そうですね。
やっぱ どこか遊ぶ場所さがさないと・・・。
[ 2013/11/14 10:08 ] [ 編集 ]

No title

すごい!紅葉綺麗ですね(*^▽^*)
見事です。ちょうどよい時期に訪れられてよかったですね(*^▽^*)
子どもたちも、今回は静かに(笑)観光に付き合ってくれてよかったですね。
[ 2013/11/13 23:38 ] [ 編集 ]

Dolphinsbar 様

大内宿は、
会津方面の観光の定番ですからね。
はずせませんでした。
もちを焼く匂いがぷんぷんして、
いい感じでしたよ。
[ 2013/11/13 21:30 ] [ 編集 ]

こんにちは

こんにちはいつも楽しみに拝見させて頂いてます。
会津の紅葉素敵ですね。
大内宿とはしぶいです。
[ 2013/11/13 20:31 ] [ 編集 ]

はあとちゃくら 様

いいでしょ?
何年ぶりかの まともな紅葉です。

愛車?
もう くたびれてきちゃった。
早くも13000キロ突破。
[ 2013/11/13 19:52 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは♪

すてきな紅葉が楽しめてよかったですね~☆
愛車も、きっと喜んで走っていたことでしょうね♪
[ 2013/11/13 12:49 ] [ 編集 ]

flowerh 様

ありがとうございます。

以前 雪の季節に行ったことあります。
スキーじゃなくてね・・・。
牧場があって そこで雪遊びしました。

あと五色沼。
私は夏に行ったことあって
そのときはコバルトブルーでとっても神秘的でした。
[ 2013/11/13 09:50 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは~

鶴ヶ城、綺麗ですね。

自分は雪のシーズンしか行ったことないので(^^;

五色沼も、雪のシーズンに、
コバルトブルーで見ています(^^)

子供は雪のシーズンのほうがいいかもしれないですね(^^)
[ 2013/11/12 23:38 ] [ 編集 ]

タキモトカズヤ 様

やっぱりね。
名所は 名所ですよ。
いつかは 混雑覚悟で日光の紅葉を見てみたいですね。
那須どうぶつ王国周辺は確かに紅葉としてのスポットではないですね。
ちなみに・・・
今回はまず、白河から甲子道路で会津下郷・大内宿方面に向かいましたが、
途中の甲子温泉やキョロロン村あたりがとっても紅葉が綺麗でしたよ。
[ 2013/11/12 22:27 ] [ 編集 ]

No title

きれいな紅葉ですね。どうぶつ王国は紅葉も期待していきましたけど、それほどでも、、、。やはり紅葉を観るなら観光スポットをめぐったほうがいいですね。
長旅お疲れさまでした。
[ 2013/11/12 21:56 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん 様

たびたびありがとうございます。

そうなんですか。
時代ですね、仕方ない。。。
なだらかな川沿いで、
のーんびり、そして適度な速度でスムーズに走れる印象が残ってます。
いいですよねぇ。
[ 2013/11/12 19:22 ] [ 編集 ]

No title

そうです、阿賀野川沿いの国道49号です^^
あそこの道路は四季折々の景色が楽しめたので、私もお気に入りの道路でした^^

でも、今年から一部(津川~三川)バイパスができてしまい、
阿賀野川沿いの道路ではなくなってしまいましたorz
あの辺は、土砂崩れや崩落など頻繁に起きてましたので、仕方ないのでしょうけど、
とても残念ですorz
[ 2013/11/12 17:31 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん 様

もう 雪ですか?

そう、新潟から会津は意外と近いんですよね。
磐越道つかえばけっこうすぐですね。

ずーっと昔ですけど、
その磐越道ができる前、
阿賀野川沿いの国道を
のーんびりと新潟方面にドライブしたことありますけど、
いいですねぇ あの感じ。49号かな?
[ 2013/11/12 16:26 ] [ 編集 ]

ひいち 様

もう そちらは雪ですね~
ここ数日で一気に寒くなりましたが
平野の紅葉はこれからです。

今回は観光オンリーとしましたが
まぁ~ 次回はまた なにか遊ぶとこ探さないとですねぇ。
紅葉の綺麗さくらいは 感激して欲しいんだけどねぇ。。。
[ 2013/11/12 16:26 ] [ 編集 ]

No title

会津若松の方まで来られたんですね~。

新潟市から会津はすぐそこなので、
ドライブのルートになったりしてます。
最近はめっきりですが・・・。

綺麗な紅葉、見られて良かったですね♪
やっぱり赤い紅葉は綺麗ですね^^
[ 2013/11/12 15:02 ] [ 編集 ]

No title

こんにちは。
紅葉きれいですねー。こちらはすっかり終了してしまったので、
楽しませていただきました(^^)

小学生の反応(爆)
同じ同じ!みんな同じですねー(^0^;)武器にはうちの子も飛びつきそうです(笑)
[ 2013/11/12 14:44 ] [ 編集 ]

ウインオータム 様

いい天気で良かったですぅ~(^^♪

一応このエリアのメジャーなところなんでね、
一度は行っておかないとと思って・・・。
良さなんてわかりっこないし、
いいとこ30分~1時間ですよ。
落ち着いて見てられないから
テキトーにラムネなんか飲ませたり・・・。

ん?
⇒ 不思議な
さいごまで 気が抜けないなぁ。。。
[ 2013/11/12 14:29 ] [ 編集 ]

sachi 様

飽きるには飽きるんですけど、
そもそも宿泊を伴う旅行に来てるんで
それだけでテンションあがってますから大丈夫です。
ただ・・・ さほど時間は持続しません。。。

まだ無理ですよ~。
ウチだってようやくですから、ようやく・・・。
[ 2013/11/12 14:29 ] [ 編集 ]

あすも 様

過去に姫路城を見てるので、
鶴ヶ城は物足りないと思ってましたが、
天守閣からの眺めは なかなかなものです。
この季節のお城って いいですねぇ。

思い入れのある地のようで・・・。
あすもさんの所からはかなり距離がありますが、
機会がありましたら是非。。。

実は・・・
本文中には触れてませんが、
久しぶりにこちら方面に出かけましたが、
宿泊した宿も 観光地も、
高齢者の方の団体ばかりでファミリー層がほとんどいなんですね。
以前の客層とぜんぜん違います。
このエリアは放射能の影響はほとんどないはずなのに
まだまだ風評被害の影響があるようです。
[ 2013/11/12 14:28 ] [ 編集 ]

No title

おお~(@_@。
みごとな紅葉ですね~
先日のリベンジを果たしましたね。

子どもたちには『伝統的建造物』の良さはわかりませんっ!
って言うか僕もわかりません(^_^;)
我が家がもしこういうところ行っても滞在時間短いだろな~と思います…。

信号機みたいな木々の並びは珍しい景色な感じです~。
三色の色の木が混在してるのは、
なんだか不思議な気がします。
[ 2013/11/12 09:53 ] [ 編集 ]

No title

観光を目的とした旅行、大きくなったらできるのかなぁって思って読んでたら、やっぱり飽きるんですね・笑
そんな時子供たちからは「退屈」とかは言われませんか?
うちの場合、「退屈」を連発されて、少々むっとしてしまうんですが・苦笑

もう紅葉の季節なんですね~。
[ 2013/11/12 03:43 ] [ 編集 ]

こんばんは♪

まさに紅葉真っ盛り!信号色のコントラストが美しいですね~

鶴ヶ城は本当にシルエットが綺麗で
『スレンダー美人なお城』というイメージです(*^^*)
刀に鉄砲・・・その場に居たらきっと
ご子息たちに混じって夢中になってますワタクシ(笑)

実は、会津は両親の新婚旅行の地なんです。
いつか行ってみたいなぁ・・・♡
[ 2013/11/11 23:42 ] [ 編集 ]

ぱーくまま 様

会津若松と五色沼の紅葉がまだ大丈夫だったので良かったデス。
大内宿は渋いですよ~
どうかなぁ。。。
イワナと餅を串焼きにしてるのが目立ちました。
あとは ねぎ蕎麦ね。
箸を使わずに 長ネギで食べるアレですよ。
テレビなんかで見たことない?
時間帯がまだ朝方だったんで食べませんでしたけど、
もしもう一度行く機会があったら是非食べてみたいですね。
[ 2013/11/11 21:59 ] [ 編集 ]

santapapa 様

そうですね。
ブログには載せてませんが
ビデオも撮ったりしたんで
今回がようやく本領発揮と言えそうです。
天気がよくてよかったぁ~ (*^_^*)
晴れてると 写りが違いますよねぇ。
[ 2013/11/11 21:59 ] [ 編集 ]

No title

おぉ♪紅葉が最高ですね(*^^)v

大内宿は行ったことないけど、友達にオススメだって聞いて、行ってみたいと思ってたんですよー!
こんなところなんですね☆
食べ歩きがいいって聞いたけど、美味しい名物でもあるのかなー?
[ 2013/11/11 20:36 ] [ 編集 ]

No title

おでかけ親父さん、こんにちは。

ついに?ニューキャメラの本領発揮の場所へ行かれましたか!
それにしても信号機みたいな紅葉、最高な一枚になりましたね☆
子どもにはまだ分からなくても、いつか一緒にキャメラ片手で…。
楽しみですね〜。
[ 2013/11/11 19:51 ] [ 編集 ]

スポンジボブ 様

いいでしょ?
ことし最大のイベントです!
もうない。。。
あとは・・・そこらへんを チョコチョコと・・・。
[ 2013/11/11 16:03 ] [ 編集 ]

みこ 様

うわっ!
プレッシャーだな。。。
紅葉はもう、下旬以降の平野部かな。。。
意外と期間 短いよねぇ。

観光といっても
マイナーな神社・仏閣ではなく
今回はなかなかメジャーな観光地だったと思うんで
これくらいにはついてきてほしいですね。
[ 2013/11/11 16:02 ] [ 編集 ]

モカモコモコ 様

趣ねぇ。。。
いくらかわかるでしょうけど、
おもしろくないんですよ。
それは自分でも小学生の頃ってそうだったなぁ。

鋭いですね、『八重の桜』特集、やってますよ。
でもおっしゃるとおり、見てないから興味なしデス。
[ 2013/11/11 16:02 ] [ 編集 ]

No title

イイ! キレイ! 羨ましい!(;´∀`)
季節を感じるって。。。 いいですね~( ´ ▽ ` )
[ 2013/11/11 15:49 ] [ 編集 ]

No title

素敵!素敵!真っ赤な紅葉…
空気の澄んだ感じまで伝わってきますよ。
宿場町の町並みもとても風情がありますよね。
ホッとします。

たしかに、小学生男子には難しいかもしれませんが、
大人が感動している様子を見せるのも、
学びのひとつと思ったりしています。(*^-^*)

さてさて、お次はどちらの紅葉かしら?
[ 2013/11/11 14:37 ] [ 編集 ]

会津だったんですね(o^^o)

会津にいかれてたんですね。
とーっても綺麗(゚o゚;;
でも小学生にはこういう場所の趣ってわからないですかね…。
『八重の桜』特集とかなかったですか?大河ドラマもあんまり見ないか~。
[ 2013/11/11 13:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/752-f2d316e4