友の命日

[ 2012/03/22 21:40 ] その他 |
本日、勤め帰りにお線香あげに行ってきました。
5年前の今日、私の高校時代の一番の親友 S氏が肝臓癌で他界。
奥さんと3人の女の子を残して・・・まだ30代でした。

彼は数回の転職を繰り返し、社会保険労務士事務所を設立。
当初は苦しかったですが、従業員も雇うようになり順調に業績を伸ばし、
自慢できる友でした。

しかし、彼には大きな忘れ物が二つありました。
自分の体のことと、家庭を顧みなかったこと。

晩年彼の行動は凄まじかった。
いつも深夜の夕食。仕事を取るための酒の付き合い。
癌が発覚してからは若いこともあり進行が早く、
どんな薬でも間に合わず、前年秋に余命6ヶ月の宣告。

死の覚悟ができたその1ヶ月程あとに、彼は私に言いました。
「最後に家族で旅行がしたい」と。
そして暮れに最後の力を振り絞って行くことができました。

結局コレなのか。
どんなに一生懸命働いても、
どんなに勉強しても、
どんなに貯蓄しても、
生きていなければ何にもならない。

年老いた彼の両親は言いました。
「先を急ぎすぎた。死んだら何もならない」と。

だから、というわけではないですが、
私はいま、遊んでいます。

こども達にも言えることです。
明日はどうなるかわからない。
やるべきことをやったら、大いに遊びなさい。
悔いのないように。
父親と遊びたいなら、とことん付き合います。

時間の大切さを、改めて彼は教えてくれたと思っています。

合掌


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/22 21:40 ] その他 | TB(0) | CM(6)

tobby 様

訪問、コメントありがとうございます。
私は今、幸い時期限定で忙しいですが、
それ以外は子供たちとしっかり時間を共有できます。
こればかりは調整なんてできることじゃないですから、
悲しいかな「運」としか言いようがないのかもしれません。
[ 2012/03/26 08:11 ] [ 編集 ]

つらいですね

初めてお邪魔します

仕事頑張った見返りが癌だなんて・・・
若くして亡くなるって・・家族も周囲の人も辛いですね
「今が大事」でも「今が仕事の頑張り時」ってなると
選択は難しいですよね


[ 2012/03/25 22:48 ] [ 編集 ]

nyaoko0222 様

コメントありがとうございます。
仕事と家庭の両立。
このバランスは難しいです。一生答えが出ないでしょうね。
でも、出来ることなら、
子供がまだ親にそばにいて欲しい年頃は一緒にいてあげたい。
それができてる自分は今、幸せです。
[ 2012/03/25 15:12 ] [ 編集 ]

こんにちは。コメントありがとうございました。
仕事に一生懸命なのもいいですが、
やっぱり家族が一番大事ですよね・・・
[ 2012/03/25 14:57 ] [ 編集 ]

kanahid 様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

何に注意したら・・・ 
尺度が広すぎて答えは見つからないでしょうね。

ただ言えるのは、
今以上に、一日一日を大切にすることでしょうか。
[ 2012/03/24 07:23 ] [ 編集 ]

今は大事ですよね

こんばんは。今は大事ですよね。
私の場合、昔は仕事が忙しすぎて家族といる時間はほとんど
なかったのですが、数年前に転職してからは家族との時間
を大事にしています。とくに子供といるときはなるべく遊びに
行くようにしています。
いつ何があるかわかりませんからね。お互い、一日一日を
大切に生きましょう!
[ 2012/03/24 00:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/55-267f44d6