ゲームに負けた親たち

[ 2013/05/15 07:19 ] ゲームネタ |
ご訪問 ありがとうございます。

いつもご訪問いただいている方には、
私が何かにつけてゲーム批判をしてることはご存知では?
いや~な予感がする方はスルーしちゃってください。

「これは!」と思える出来事があったので書きたくなりました。

先日、次男がいつも行っているSCでポケモントレッタというゲームをしてる時、
裏の台から 「くそーっ!」 という声が聞こえ、
そのゲーム台を蹴飛ばして両親のもとへ去って行った少年がいました。
年齢は次男と同じくらい。 この歳で もうキレてる。
そのあと、考えさせられました。

KIMG0103_convert_20130119152939.jpg

『ゲーム脳』 ってご存知ですか?

「聞いたことはある」
「文字からして なんとなくわかるかな?」といった位の方が多いと思います。

日大の森昭雄教授が出版した文献で、
ゲームのやりすぎにより
通常の脳波に異常をきたす事を問題視し話題となった言葉です。
(この論理に批判的意見が出ていることも事実ですが・・・)

私は学者ではありませんから、詳しくは解説できませんが、
ゲームをするときは視覚の神経だけが働き思考能力が欠落する。
そして、脳の前頭前野の活動が低下することにより
通常の脳の発育に支障をきたし、「キレやすくなる」とも提唱しています。

恐ろしいと思いました。
「キレる」という言葉は、いつ頃から出てきたでしょうか?
携帯ゲーム機の普及とともにメジャーになってきたような気がします。
であれば、
この森教授の学説は、あながち間違いではないような気もします。。。
そして、前述の少年の行動が、私の頭の中でこの事と結びついたのです。

M1410059 - コピー

私はかつて、子どもが産まれるまでは家でひとりでPS2をやっていましたので、
ゲームの面白さはわかってるつもりです。
とやかく言える立場の人間ではないかもしれません。

私がゲーム批判するのは こうした難しい事ではなく、
ただ単に、せめて小学生のうちは、
外で元気よく遊んでほしい、視力が悪くならないでほしい、
そして、遊び方を考えてほしい、そう思っているだけです。
(抑制しすぎて その後の反動も恐い気がしますが・・・)

適度な時間数で、適度な遊び方なら何ら問題はないでしょう。
要は やらせ方だけの問題ですよね。
ごく普通に、家族が家庭内で、
Wiiなんかで楽しく遊んでる程度なら何も言うつもりは ありません。

問題は・・・
何時間もやめられない・・・
常に持ち歩かなければ気がすまない・・・ こういうどっぷりハマッた子です。
(通信を目的としてるかもしれませんがね・・・)
P1060906 - コピー

↑ 今月、嫌みったらしく書きましたが、
こうやって博物館にきてまでやめられず、全く展示物も見ない。
こうなったら もう中毒です。(撮影のために持ってるのは別ですよ)
特に 男の子・・・・・・に多いですね。


世の中に浸透しすぎたゲーム。
現実は、この先まったくやらせずにいられるわけがない。
近い将来 いつかは・・・ 私も折れます。

初めて DSなどの携帯ゲーム機を子供に持たせる時、どう思われましたか?
「まわりの友達が持ってるから仕方なく・・・」
「今の時代、交友の面で仕方ない・・・」と、おっしゃる方がほとんど。。。
私もきっと 仕方ない という言葉を使うと思います。

『仕方なく』ってどうなんでしょう?

仕方ないという表現を使うのは、
「ゲームは悪いものだ」と認めていることになりませんか?
このように、持ち歩きしてまでやめられない子を、
その親御さんは初心を忘れてここまで放置してしまったのでしょうか?


本当に、ゲームを持ってなければ お友達がつくれないですか?
友達同士が集まれば、ゲームしかしませんか?
ほかのことで遊んでいる子はいないですか?

そんなことはないと思います。
仕方ない と妥協して
こどもに押し切られて負けたのは、親自身ではないでしょうか。

そして、街に出れば見かける光景、
待つ・並ぶ ときに便利だからと携帯ゲーム機を持たせてしまう・・・。
親自身がゲームを勧めてるではないですか。

待たされたり、並ばされたり・・・
これだって、立派な社会勉強です。

常にスマホを手離せない大人もいけないかもしれませんが、
『脳の発育云々』を語るうえで 大人との比較はナンセンス。

冒頭の少年のような行動を目にしたのであれば 黄色信号。
初心を忘れず、
きちんとしたルールを定めて、あるべき方向に導いてあげたいものです。


今回は 説教じみたこと言ってすみません。
なにか考えるきっかけになっていただけたら・・・と思います。

長々と 最後までおつきあい ありがとうございました。


本記事に関しまして・・・
  場合によっては、数日後 この記事を削除します。
また、この先2~3日かなり忙しいので、コメ返 遅れると思います。

  あしからず ご了承ください。



  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/15 07:19 ] ゲームネタ | TB(0) | CM(24)

ことり 様

この人もね、
どうせ多分よくないこととはわかってるはずですよ。
自分の置かれた状況を 無理して正当化しようとしてるんですね。
たまたま身近で、DS無し少年がしつこく借りてきたから、
「反論してやろう」って気になったんじゃないかなぁ。。。
[ 2015/01/26 09:41 ] [ 編集 ]

ああ、そういうコメント、よく見かけます。

持たせた人は持たせることを正当化するのに必死なんですよね。

デメリットはうすうすわかってるんでしょうけど…。

同調圧力ですね。

(>_<)いやですね。

[ 2015/01/25 23:03 ] [ 編集 ]

ことり 様

いやぁ仕方ないですよ。
まわりを見てても、
ホントに浸透しきってるというか、
どう考えても DS無しでは交流できないという状況の方もいらっしゃいます。
親の意向を押し通すにも限界があるのはわかります。

満足のいくルールをつくってくださいね。
周りからは「厳しすぎる」と言われても気にしないことです。
我が家は 我が家のルールでいいんです。

このあとの記事に鍵コメが入りましてね、
http://ns626.blog.fc2.com/blog-entry-607.html
「DSを持ってない子ほど ハマりすぎる」
「DSを持ってない子は よそで借りまくるから迷惑だ」
という内容の批判コメが入りました。
あながち間違いではないと思いますが、
問題の本質に背を向けて逆ギレしてるだけなのかと受け止めました。
こんな流された人間にならないようにしてくださいね。
[ 2015/01/23 20:18 ] [ 編集 ]

この記事を

この記事を夫にも読ませました。
全くもってこのとうり!と頷いてました。
しかしながら、
親の私たちのポリシーを子どもに押し付けすぎるとほんとに切ない思いをさせてしまう現実があり…。(>_<)

我が家も悔しいですが、
ルールをしっかり!!決めて持たせようと思っています。
我が家には小さい弟もいますのでそれもあって絶対買いたくなかったんです…。

だからせめて、Wiiユーならかってあげるといっていたんですが、
彼らがやりたいのは妖怪…。(>_<)

確かに今の子達は遊ぶところがないですよね。公園もルールがちがち、すぐ近隣からクレーム…。
DSさえやってればおとなしいからよし?なんでしょうかね…。

うちの息子もそういうお友達を見つけられればよいのですが…。

こればかりはフィーリングだからしょうがないですよね…。

ため息ばかりです。

[ 2015/01/23 12:47 ] [ 編集 ]

ことり 様

コメントありがとうございます。

映画館でやり続けるって とんでもないですね。
目の当たりにしたら怒鳴ってやりたい(`_´)
そもそも、そこまで放置している親の態度が考えられません。
DSが常識化してる今の世の中は、
こうした親が作り上げてしまったものでしょうね。
アホらしい親を非難するのも もう飽き飽きしてきました。
もう後戻りはできません ゚(゚´Д`゚)゚

我が子が通ってる小学校は千人超のマンモス校であって、
幸いなのか DS無しの子も数名いて、
うまい具合にそういう子達とよく遊んでます。
しかし、これはホントに運が良かっただけで、
全体的にはこうはいかないのだろうと思ってます。

今のことりさんの状況 お察します。
どうみても、いい光景とは思えません。
しかし、周りの子の所有率がそれだけ高いのであれば、もう避けられないのかなと・・・。
私もコレに関して数回書きましたが、
みなさんからコメントいただいて勉強になりました。
いまは「持たせたほうが無難かな」と思ってます。
世間には逆らえない というか、悲しいかな、もはやDS無しでは変人扱いされる風潮です。
あとは、親の持って行き方・やらせ方次第でしょうね。
[ 2015/01/22 23:07 ] [ 編集 ]

今まさに

我が家も猛烈悩んでおりまして、
この記事にいきあたりました。
公園で男子が頭つきつけてボソボソ喋りながらDS。
うちにきても挨拶そこそこ上にこもってDS。おやつだしても食べながらやってるからさすがに我が子に
「(二台もってるこが持ってくる)借りてるんだから汚しちゃうしやめなさい」といってやめさせましたが、他の子は
「うちいつもやってるし」とピコピコ。

DSって、「持ってないと仲間はずれにされる」脅迫めいたツールだとおもうんです。

「持ってないとか終わってるね」とか
平気で言う子がいる。

親もうちの子だけ持ってないのはかわいそう。いじめにあっちゃう、といじめを助長させてることに気づいてない。
あげく
「やらせなさすぎもよくないよ」とか
言い出す。
マンションの共用部分でたまってて、ソファーじんどって靴脱いでテーブルのっけてピコピコ。
いつでもDS持参。
それを「親が」やらせてる。
「楽でいいよー」と勧めてくる。
絶対もたせたくないです!
が…。
子どもと今仲良しの子達がみんな持ってるんですよね。
なんでこんな一人一台ないと遊べないなんてことになっちゃったんでしょうね。
昔は据え置きゲームでみんなで交代交代してわいわいやっていたのに。
この前なんか映画館暗くなってからもやってた男の子いましたよ!さすがに注意されてましたが、親にではなかったような…。

[ 2015/01/22 22:13 ] [ 編集 ]

rica 様

たびたび ありがとうございます。

よくぞ納得してくれましたね。
いい子 いい子 です。
ただ、すぐ身近にそういう子がいるということは
少なからず今後も影響を及ぼすでしょうから要注意ですね。

そうですね、同じ考えでいます。
DSという固有名詞は、あくまでも一つの例にすぎず、
スマホアプリも含めて 親のやらせ方次第の問題だと思います。
おとなしくなるからと、自宅でDVDを見せ続けることも同じだと思います。

この記事の写真2枚目。
これは次男が市内の相撲大会に出場したときの市立体育館でのワンショットです。
待ち時間が長いからと、
こんなに小さい2歳くらいの女の子が、ずーっとDSをやりっ放し。
楽だからと、こうして平気でやらせてしまうんでしょうね。
やがて大きくなると、3枚目の写真の少年のようになる。
これが私は 大嫌いなんです。

携帯ゲーム機がすべてダメということではなく、
親のその導き方がとても大切だと思います。
[ 2013/08/09 17:40 ] [ 編集 ]

No title

こちらの過去記事にもコメントさせてくださいね。

携帯ゲーム機を与えるタイミング、そして与え方、親として悩ましい問題だと思います。

ゲームとは違うのですが、今朝息子から「ぼくもパズドラやってみたい」と言われて少し困惑しました。どうやら幼稚園の一部のお友達がやっているようです。
なので、私は「スマホは電話をしたりメールをするものであって、ゲームをする機械ではないし、ゲームをするなら私と一緒にトランプやどうぶつしょうぎをしましょう。貴方はまだゲームを正しくできる時期ではない。自分で時間を管理できるようになったら考えます。」と息子に伝えたら、息子は納得してくれました。

子供にスマホアプリをやらせることに関して、私はゲームと同じくらい嫌悪感を抱いています。
公共の場で子供にスマホを与えておとなしくさせている親御さんを結構見かけるのですが、別の方法で子供を落ち着かせることができないのかなあと不思議に思います。

ゲームにしろアプリにしろ、結局は親子の関係性が大きく影響するのでしょうね。
しかるべき時が来て、子供に携帯ゲームを与えた場合、私も子供も気持ち良くゲームと向き合えるような信頼関係を築いていくことを、今は大切にしたいと思います。
[ 2013/08/09 13:32 ] [ 編集 ]

ウインオータム 様

ウインオータム 様。
よくぞこの記事につっこんできました。。。

ゲーマーのウインオータムさんから
こういうコメントが入るってことは ある意味安心です。
記事の作成上、ゲーム脳云々はきっかけにすぎず、
一番大きな問題は、後半の『やらせ方』だと思ってます。

昨日も回転寿司で見かけました、
そして今日も ある観光地で見かけました。
なぜ手離せないのだろう。
なぜ親は持たせてしまうのだろう。
記事中の少年も、昨日と今日の少年も、
「またかよ」と思ってしまう共通点があります。
あきれるくらいに いつも同じタイプの少年です。
(ちなみにウインオータム家はコレに該当してません)
それだけ『見えてない』親がいるのかなぁと、
残念であると同時に、将来に不安を抱いてしまいます。
今回、それに気付いてほしい気持ちがあったんですけどね・・・
果たして伝わったかな?
[ 2013/05/19 15:56 ] [ 編集 ]

No title

僕はゲーマーなので実際この記事には考えさせられます。
子供の頃はホントよくゲームをしていましたが、
とりあえずはマナーもわきまえた普通の大人に育ったつもりですし、
全然キレやすくもありません。
子供も少しゲームをやりますが、もっと大切な事があると思っていますし、、
他にも楽しいことがたくさんあると知っています。

ゲーム脳と言う言葉ももちろん知っています。
その脅威も問題点も。
それを理解した上で、自分の子供にはゲームには楽しく接して欲しいと思っています。
しかし最近の子供はお店の中や公園などにゲーム機を持ち出して、
小学生数人でたむろって遊んでいるのを見ると
この子達の将来に一抹の不安を感じます。
しかもおっしゃる通り、導いてあげないといけない親の方が、
スマホをいじってないといけない中毒性に囚われてる大人も多く、
この国の未来を担う問題の一つにゲームの事は
少なからず関係していくのかもしれませんね。
[ 2013/05/19 13:35 ] [ 編集 ]

こまり@ 様

こまり@さん、お久しぶりです。
へへっ 説教しちゃいました。。。

そうですね。
大人がつくったものに、大人が躍らせれて、
そしてこどもに影響してゆく。。。
その中で、一番身近な親が道筋を立てなければなりませんネ。。。

今回は批判的コメを受ける覚悟で書きました。
その意味で最後に「後日削除するかも」とも書きました。
なくて良かったですが、あまりコメント集まらなかったかな?
でも考えようによっては、この内容に対してコメントを入れるのって
勇気がいると思うので仕方ないとも思えます。
5月18日時点で総拍手数が50を超えてるので、
ある程度伝わってくれたかなぁと、少々自己満足。。。デス。
[ 2013/05/18 14:24 ] [ 編集 ]

No title

全ては親の責任ですよね。

訓練や経験のないまだまだ未熟な子どもにとって、魅力いっぱいのゲームはそれは楽しいに決まっていますもん。


テレビも漫画もおもちゃもガチャガチャもお菓子も全てそうだと思います。

親が主導権を握り、しっかり子どもの行動を抑制し子どもの将来に結び付けていかなければいけないと思います。

大人が作ったゲーム、大人たちが作り上げた今の社会、大人が与えた環境の中で、やはり大人が責任を持って子ども達をしっかり育ていかなければいけませんよね。

これからも社会に向けて説教していって下さいね!!
[ 2013/05/18 09:23 ] [ 編集 ]

はあとちゃくら 様

静かにさせておくために・・・
DVDなんかを見せておく事と同じ発想でしょうか。
この辺りは 私なんかまったくひとの事言えないですけどね・・・。

3DSの本体が18000円。
ソフトがだいたい4800円くらい。
ソフト1本だけでは収まらなくなるから結局かなり高価になる。
我々が小学生の頃、こんな出費しませんでしたよね。
昔と比べてはナンセンスかもしれませんが・・・。

はあとちゃくらさんの考えは十分にわかってるつもりです・・・。

お気づきですよね、
どっぷりタイプの共通点。
今回残念なのが、
つっこみをいただいた方の中に、
その共通点の方がいらっしゃらなかったこと。
チョッピリ寂しいですが、
今の現状を当たり前と思わずに、
何か考え直すきっかけになってほしいと思ってます。
[ 2013/05/17 16:07 ] [ 編集 ]

No title

困った恐ろしい現実ですね。
ゲームを持たせておくと、静かだから・・・というのが発端なのでしょうか。

しかし、皆様、数万円もするものを、よく買ってあげられる、と思ってしまいます。
小学校低学年の家庭にも、よく「3DS」や、「WiiU」が届くと聞きます。・・・でも、それって本当に、子どもだけが欲しがっているのかな?と思ってしまいます。
数万円もお金を出すのなら、まだまだ別の良品がたくさんあるでしょうに・・・ちなみに我が家は、クリスマスに数万円もつぎこみませんが。

「お金を出してまで、健康にもよくない、賢くもならない物は、我が家は買わないよ!」と、子どもに力説しています。親の考えを、しっかりと子どもに提示しておくのも、一つの方法かと思います。

誰かがつくったゲームなんかよりも、現実の中で、もっともっと楽しいことがいっぱ~いある☆ 
大変なことも、乗り越えれば、感動で胸がいっぱいになる☆
・・・それを一緒に体験してあげるのが、親の務め。私は、そう思っています。
[ 2013/05/17 13:12 ] [ 編集 ]

Rei☆kirara 様

「こんなんでいいのでしょうかね・・」って、
よくないから書いてるんですっ!

流行ってるって言うよりは、
持っててやること自体が当たり前の世の中。
それが??? だからこうして吐いてるんデス。

それよりも・・・
Rei☆kirara さん。。。
先日のアルファードの運転といい
この ゲームでキレるといい、
夫婦仲が心配になってきた。。。
[ 2013/05/16 22:32 ] [ 編集 ]

No title

納得~。
ゲーム脳・・キレやすい。
うちの夫です(-_-;)

この前我が家に夫の友達が子どもを連れて遊びに来ました。女の子2人でしたが、2人ともゲーム機を持って一言も喋らず、最後までゲームでした。
小学校でも流行ってるそうで、遊ぶと言ってもおうちに集まって部屋は静かなんですって。
ゲームするために集まってるとのこと。
こんなんでいいのでしょうかね・・
[ 2013/05/16 22:00 ] [ 編集 ]

おとさん 様

従兄弟が持参したゲームを借りて交換っこする。
・・・同じです。

そして、
これが各自が所有するようになったとき、
それぞれ個別に・・・
やはり嫌な光景が目に浮かびますね。
会う必要があるのだろうかと・・・。
古いんですかね。。。

たとえば、
公園のブランコや滑り台に砂場。
中学生が遊びますか?
もし、幼稚園児が携帯ゲーム機を覚え、
外で遊ばなくなったとしたら、
公園で遊ぶことなく大人になっていくのかもしれない。
そりゃいくらなんでも おかしいだろうと・・・。

おとさんのところも、
二人とも小学生になりました。
いままで存分に お日様のもとで遊んでこれました。
第一関門クリア、といったところでしょうか。

さぁそして、ここからが第二関門。
所有するのはウチと同じくごく近い将来。
しっかりとした親子の約束、みつけてください。
[ 2013/05/16 21:58 ] [ 編集 ]

同じ悩みを抱いてます^^;

同感です。
もっといろんなことを学んでほしいし、もっといろんな遊びをしてほしい。
だからうちもゲーム機は持たせておりません。
年末年始に実家に帰省すると、従兄弟たちがゲームで遊んでいるので、
ものすごーく羨ましく眺めたり、交代で遊ばせてもらったり^^;
でも、今はまだ早いんじゃないかと思い、我が家は買ってあげていません。

ですが親の立場・考えと、子供の立場・考えは、異なるでしょうね。
親は子供の時代を経て大人となったので (しかも多少はゲームを経験して) 、
ゲームというものの良し悪しや、我が子の成長に対しての必要の度合いを考え、
持たせるタイミングを見定めたり、遊ばせる時間などを苦慮しますが、

子供は “今” なんですよね^^

大人の立場を経験していないから、そもそも親の考え方には辿り着けない。
親が子供に良かれと思っていても (ホントに良かれなことなんだけど) 、
子供が今、思い、考え、求めていることは違うんでしょう。

いろんな育て方があるけれど、我が子の今の年齢・子供時代は、今しかない。
別にゲームに関わらず、友達との約束とか、行きたかった場所など、
「子供の頃にしたかったけど、できなかったんだよな~」
という想いは誰しもが抱くもの。我が子の未来のソレを満たせるのは、今。
まぁゲームに限らず…の話ですけどw

ゲームが完全な悪とは思わないし、成長に支障を来す元凶とも思えないのは、
従兄弟から借りて遊んでいる我が子の姿が、嬉々としていたからだね^^
その笑顔を見て 「あー欲しいんだろうなぁ~」 って素直に思った。
何でも買い与えるのがいい親とは思わないけれど、
子供はたとえ今、喉から手が出るほど欲しくても、親の許可とお金が必要。

だからやっぱり節度の話になるんだろうね^^;

0か1かだと大きすぎる違いがあるけど、1か2なら大した違いはない。
持ってない、やったことがない、だと満たされないけれど、
持っている、やったことがある、だと満たされるものがあるから。
たとえDSを買っても遊び方の節度を守る! これを親子の約束にしましょう!

お出かけ先への持ち出しは…極力厳禁、かな?w (ケースバイケースで


…長くなりました、すみません^^;
[ 2013/05/16 11:49 ] [ 編集 ]

Bina 様

さすが Bina さん。
最後のひとことでキメテいただいたなと思います。

所詮わたしは理想論であって 実践を経験してません。
親の覚悟・・・ どこまでできるのか?
我が家は共稼ぎの為、親に監視されない時間が十分あります。
このご時世ですから、
友達のトコロでDSで遊んでくる時間も週に幾度もあります。
これで自己所有してしまったら・・・
相方さんのように厳しく接する覚悟が必要です。

私はことあるごとに、異常な状態を愚痴ります。
冒頭のキレる少年・持ち歩いて見学しない少年・
昨年秋に宿泊したホテルでの夕食時にDSをやり家族と会話もしない少年。
http://ns626.blog.fc2.com/blog-entry-290.html
家ごとにルールは違うにせよ、
あまりにも???
何が何でもこうならないよう注意します!
[ 2013/05/16 11:20 ] [ 編集 ]

金魚ざりがに 様

もしかして・・・
金ざりさん ムッとさせちゃうなかと思ってたんで、
安心しました。。。

ごく普通にするのなら、
どうでもいいことですよ、どうでもいいこと・・・。
本文中のような少年を見かけるケースがあまりにも多いから
ついついボヤキたくなるんです。

今年のクリスマスに
ほぼ間違いなく、我が家に3DSが導入されます。と思う。
理想論をエラそうに語りましたが、
これからが正念場デス。 できるかなぁ?
[ 2013/05/16 11:20 ] [ 編集 ]

ここぶーママ 様

そうですね。
睡眠不足もありましたね。
さすがに ここぶーママさんの真似まではできませんが・・・。

理想論を書きましたが、
わたしもいま、この件について頭の中で試行錯誤。。。
どうなっていくのか、どうしていいのか、わからないんです。
長男が たまたま 流されにくいタイプだから
ここ(10歳)まで引っ張ってこれましたが、
今後はわからないし、自信がないんですよ。
[ 2013/05/16 11:19 ] [ 編集 ]

No title

こんばんは。
共感するところは多々あります。
ゲームなしで生活するのはもはや無理かもしれません。
ただ,ゲームをすること自体を否定するのではなくて,異常な状態を否定するのです。
ゲーム脳が論理的に正しいかどうかは別として,親の都合で子どもがゲームをしながら待っているのをみると,異常かなと感じます。だからうちは外に持って行かせません。
これは流されているだけではないのかと。そのつけは後で取り返しのつかない状態で返ってくるような気がしています。なので,うちでは,時間が決められて片付けもする。出来なければ取り上げる。
これを相方が貫いている。これは,家ごとのルールですね。
親に必要なのはある意味,「覚悟」なのかなと思います。
[ 2013/05/15 22:10 ] [ 編集 ]

No title

おはようございます。
とても奥が深い問題ですね。

昔ワタシが小学生だったころよくキレル子がいました。自分の思い通りにならないとき彫刻刀を振りかざして暴れます。そのたびに先生が抑えてました。そのときはただのきれやすい子っていうカンジでした。
今思えばそういう病気だった???
きれやすい病気ってあるんですよね?
小学校低学年でゲーム機を蹴るってそういう気がありそうじゃない?


ゲームがなきゃ友達と遊べないっていうのはありえないと思います。
でも友達が持っているから欲しいっていうのはよく耳にします。(うちの子もそうでした)
うちの地域にも持っていない子はいます。でもほとんどの子は持っています。夜中まで通信で遊んでいる子もいるみたいです。

私は持っていてもルールを守れていればイイ派です。
親父さんの言うように節度の問題ですよね。
待たされたり並んだりするのも社会勉強ですもんね。同感です。
その辺はワタシも気をつけなきゃならないと思いました。



[ 2013/05/15 08:42 ] [ 編集 ]

No title

私も、そう思います!!
今の子は、体力もないです。きっと 外で、遊ばないからでしょうね・・・。
遊びに来ても お互いにゲームをしているって・・・意味があるのかな!?
私も 極力 ゲームは、させないつもりです。

キレやすい要因に 睡眠不足もあると思います。夜更かしの子が、多いですもんね・・・

パパさん、すばらしいと思います。
私も 我が子をゲーム中毒にさせたくありません!!
[ 2013/05/15 08:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/495-43dacfaf