持久走大会のない中学校

[ 2016/12/21 06:00 ] 子供たちの事 |
鈍 足  ○| ̄|_ 
P1080762 - コピー (2)

ちょっと前まで マラソン大会のシーズンでしたねぇー(ノ^^)ノ

親に似て、ふたりとも大の苦手の持久走

早速、悲惨な成績を 次男が持ち帰ってきましたー


あれ? 長男が ない。。。

そうなんです。 
長男が通う中学校は 持久走大会そのものがないんです。
もちろん、去年も ナシ。
苦手な者としては それは嬉しいことでしょう。

しかし どうなんだか ?

校内のグランドを ぐるぐる回るだけの小学校の持久走大会とちがい、
中学ともなれば 校外にコースを設けるのが通常でしょう。
道路上を走るから 管理・運営が困難だからなのか、(⇐ 想定)
数年前から 大会そのものがなくなってしまったのです。

んんんんん?

この年代というのは、
言葉は悪いですが、どんどん体をいじめていい頃ではないだろうか。
この時期に こうした過酷なレースを経験しなかったら この先キビシイぞ(`Д´)

小学校と 高校とでは その持久走大会は 天と地ほどの差がある。
その中間を知らずに 高校に上がって持久走やったら・・・
そりゃ そっちのほうが より過酷だぞ (`Д´)
 ⇒ 持久走大会のない 高校を選びそうだな・・・


さて・・・  我が家の庭で見られる  最後の紅葉。
ナンテンの葉って 陽に当たると より赤くなって綺麗ですね (^^ )
おっ・・・ ガーデニングのブログにしよっかな ( ̄∇ ̄)
P1190148 - コピー


  にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/12/21 06:00 ] 子供たちの事 | TB(0) | CM(28)

みこ  様

ちょっとどうかと思いますよね(*_*)

得意でなければこれはキツいです。
こんな苦痛なことはありません( 。-_-。)
しかし、もっと大きくなって振り返ると、
この苦痛に耐えた事が自信になるはずなんです。
おっしゃるように、
年に数えるくらいの苦痛な行事。
それくらいはやってみる価値はじゅうぶんにあります。
[ 2016/12/29 14:17 ] [ 編集 ]

そうですか、持久走大会がないんですか。
中学、高校と進むにつれ、
運動不足を心配するお母さんの話もよく耳にします。
学校の体育だけが頼りとか。
しんどいなー、やだなーってことも、
1年に何度かあってもいいんじゃないか、とか。
苦手な子には本当にいやな行事でしょうけど…
私は運動部で、何位以内に入れという
プレッシャーがキツかったな…
[ 2016/12/28 10:14 ] [ 編集 ]

なお  様

なおさんは精力的にマラソンされてると思ってましたが
そうですか、
“これじゃいかん”と思っての行動なんですね。
オジさんは、通勤も日頃のお出掛けも まず車。
今の状態、マズイと思ってますよ ( 。-_-。)

同じく、1500mの計測はしてるようです。
大会まではやらなくても、
せめてこれくらいはしておかないとね。
高校に上がったら もっと苦労しますよ。
それに、大人になってみて、
やはりあの頃の鍛えがあってこそ と思えるようになりますね。
[ 2016/12/25 14:23 ] [ 編集 ]

うちのに聞いたら、1500m走は授業であるが大会はないらしいです。
たぶん後ろの方を走っているんだと思います。
この頃に鍛えとくべきだと思います。
私も学生時代は部活とかで嫌々走っていましたが、運動は苦手で体育は大抵2~3でした。
マラソンも後ろの方を走っていました。
最近になって体重オーバーで走り始め基本的な身体能力が上がり、様々なスポーツで人に負けなくなりました。
走ることが全ての基本と今更わかりました。
あと体幹が重要かなと思っています。
無理して走る必要もありませんが、ヨボヨボ歩いている老人を見るとあーはなりたくないと思ってしまいます。
[ 2016/12/24 23:47 ] [ 編集 ]

銭右衛門  様

めりくりぃ~ (^_^)

ですが・・・
長男は夕方から塾行っちゃうし、
もはやプレゼントだけですよ(T_T)
[ 2016/12/24 14:35 ] [ 編集 ]

のりゅ  様

甘いでしょ?
高校ならどっちでもいいかなって思うけど、
中学で経験しなかったら
もし高校でさらなる距離の持久走だったら
そりゃ大変ですからねぇ~(×_×)

50キロって (゜o゜;
完走できない生徒、何人もいたんだろうなぁ(T_T)
[ 2016/12/24 14:34 ] [ 編集 ]

メリークリスマス~v-314
素敵なイブを・・・・
v-480
[ 2016/12/24 11:51 ] [ 編集 ]

持久走がないなんて…

こんにちわ
持久走大会がない学校もあるんですね~
ないならないなりの悩みも…

自分の出身校じゃありませんが
知っている近隣高校(現在閉校)に
50キロマラソンを開催していた高校がありました
フルマラソンより過酷なイベントが毎年…
[ 2016/12/24 11:28 ] [ 編集 ]

ジャム  様

ジャムさんは都内だから
距離はそこそこだったんじゃないかな?
これが郊外の学校となると 凄まじい距離を走らされるんですよ(>o<)
[ 2016/12/23 15:53 ] [ 編集 ]

えいしん  様

自らこの苦痛を味わいに行くだなんて
尊敬に値します (^_^)

公のレースとちがって、
一学校が外を走るとなると運営面での差がまったく違います(>o<)
単なる公立の学校が 警察・警備会社等にお願いすることもできず。
となると、公道を管理・規制するのは、学校職員とPTAしかいないですね。
平日の昼間に 誰がお手伝いするのか?
“誰もいませーん”ということで消滅でしょう >_<
[ 2016/12/23 15:53 ] [ 編集 ]

富士真紀子  様

中学生くらいまでは やったほうがいいでしょ?
運営面で難しいのは理解できるんだけどなぁ。
近くに土手があるので そこなら簡単にできると思うんだけど(>o<)

庭木があると 四季折々の風情が楽しめていいですよ(^0^)
もう年なんだなぁーって気もしますが (‘-‘*)
[ 2016/12/23 15:52 ] [ 編集 ]

持久走懐かしいですね。
私もそんなに長い距離ではないけれど
やった記憶ありますね(^_^)
[ 2016/12/23 07:53 ] [ 編集 ]

都内のど真ん中で公道使って区のマラソンしてました!

えいしんです。

持久走、辛いですよね。でも、安全面だけの理由で無くなるのは、かなり寂しいですね。
最近、東京都内のど真ん中で公道使って区のマラソン大会してましたよ!
警察や、ボランティアの人等が、公道を規制して、その中で、若い子供達も一生懸命走っていましたよ!
きちんと管理すれば、一般道を走っても、「安全」なのだと思いました。
(でも、長距離は辛いので、私は無理かもですが;汗)。

それでは、お疲れさまでした。

[ 2016/12/23 04:37 ] [ 編集 ]

おでかけ親父様

こんばんは!持久走無いのですか!私の学生時代でさえも毎年冬はマラソン大会があり、土手をひたすら走った記憶があります(;^ω^)時代は変わっているのですね。。

紅葉がお庭で見られるなんて素敵です!ガーデニングのブログも読みたいです!!
[ 2016/12/22 22:43 ] [ 編集 ]

ウインオータム  様

30年以上 中学とは無縁でしたから、
こんなことになってるとは驚きでしたよ(@_@;)
中高生レベルでの持久走って まさに“根性”だよね(^Д^)
それを経験せずに大人になるって
古い人間からすれば やっぱりどうかと思いますよ。
体育祭だって なんだか和気あいあいとしてやってるし、
“闘う”姿勢が感じられないんですよ(◦`꒳´◦)

あ・・・ これってもう昭和的発想なんだねぇ(´;ω;`)
[ 2016/12/22 20:08 ] [ 編集 ]

ichan  様

ショートカットできるって(´▽`)
そういう雰囲気 いいですねー(⌒0⌒)/

校外のコースを走るとなると
それ相応の警備が必要になりますね。
自分の中学時代がそうでしたし、
父兄参加で コース上の管理をしてましたから。
いま 行われなくなったのは、
たぶんこのあたりのやりくりがつかなくなったからでしょうか。
でも、近くに河川の土手があるのでそこでもいいのかと・・・(+o+)
[ 2016/12/22 20:08 ] [ 編集 ]

よっチ  様

そうなんです。
聞く所によると ものすごい距離ですよ゚(゚´Д`゚)゚
だからこそ、
中学である程度は鍛えておかないとねぇ。

実はですねぇ、
この逆パターンをオジさんが体験しました(^^♪
高校は都内の私立に行きましたから
持久走大会といってもたいした距離でもなく。
中学の方がずっときつかったんですよ。
[ 2016/12/22 20:07 ] [ 編集 ]

持久走がないとは驚きです。
確かに中学校になると学校外の道を走るようになります。
今風の考え方をすると
目が届かない故の管理上の問題と危険性を考慮してと思うのが妥当ですね。

でもね~こういうのが無くなっていくから
最近の若いもんは根性がない・・・
とかなってしまうんですよねぇ。
逆に言うと根性なんて言う言葉を出すのは
古臭い昭和の考え方なんでしょうけど・・・

[ 2016/12/22 13:13 ] [ 編集 ]

持久走

こんばんは。

持久走は小中高と上がるにつれ距離が長くなった
記憶が・・・。
でも、高校の時はショートカットやっていた連中
がいましたよ。

何かと物騒な時代だから、管理も大変でしょうし、
うーん、微妙ですね。
精神論だけで済む時代でも無いですしね。
[ 2016/12/21 22:12 ] [ 編集 ]

こんばんは

持久走、自分も苦手でした。
おっしゃる通り、高校でいきなり
過酷な持久走を強いられるとなると
悲惨ですね。今は分かりませんが、
自分の頃は埼玉の高校はどこも
すさまじい距離をやらされると
いうのが相場でした、特に浦和
とか春日部とか。今もその伝統が
変わってないとしたら、もう都内
の適当なところを選ぶしかない
ですね。
[ 2016/12/21 22:08 ] [ 編集 ]

銭右衛門  様

そうでしたね、
北海道ではあまり持久走はやらないんですよね。
他の地域は まずやりますよ。
時期的に11月から12月にかけて。
だから雪国では メジャーになるはずないですね。

オジさんもキライだから 北海道のほうがいいなぁ。
[ 2016/12/21 20:46 ] [ 編集 ]

れみわ  様

はい、嬉しいですヾ(^v^)k 意識して 撮りました(^0^)
最初はマクロで接写したのですが、
どうしても後方の灯籠を入れてみたかったんです(^_^)
[ 2016/12/21 20:45 ] [ 編集 ]

maaboco  様

これはナンテンという葉で
なかなか枯れて落ちないんですよ。
だからまだしばらくは赤いままです(‘-‘*)

後発の札幌の方の意見で思い出しましたが・・・
そっかぁ~、
北海道ではあまりマラソンってやらないんだよね。
そうそう、思い出しました。
持久走大会について何年も書いてるから、
道産子から幾度となく “知らねー”って言われてました。
いいなぁ 持久走なくって(^_^)
[ 2016/12/21 20:45 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん  様

でしょ?
中学でないって 生ぬるいよね>_<
この先 高校に行ったら
きっとものすごく苦痛を味わうことになるだろうね。

長男が通ってる中学は
オジさんの母校から分離した中学なんです。
もちろん当時はやってましたよ。
そういえば、自分が中学の時の持久走大会って、
沿道の警備は 先生達だけでなく、
父兄も携わっていた記憶があります。
たぶん、消滅した理由はココにあると思いますね。
[ 2016/12/21 20:44 ] [ 編集 ]

持久走

持久走ね。北海道は半分雪だからあんま聞かないな~
もちろん、オイラの若い時含めてだけど!!
すんごい歩かされる強歩会はあったけど・・・(笑)
海の近くの高校だった人はマラソン大会あったとよく言っていた。

こういうのもご当地によりいろいろですね(^_-)-☆
[ 2016/12/21 20:11 ] [ 編集 ]

石灯篭と南天の組み合わせ!お見事です
構図バッチリですね
赤い葉がきりっとしていて綺麗です

[ 2016/12/21 14:22 ] [ 編集 ]

あら~まだ紅葉見れちゃうのねぇ~♪♪

あ。言われてみれば ウチの小学校もないなぁ~(゚∀゚)
中学校入って いきなり長距離走らされて…大丈夫なのか!?

短距離は あっと言う間だし センスもなく特に早くもなく…
長距離だとどーなのか!? 興味出て来ました~ん(´艸`*) 
ま。きっと変わらないよね??(笑)
[ 2016/12/21 12:13 ] [ 編集 ]

あら、中学校でマラソン大会ないんですか?
体育の授業とかで、1500m走とかないんでしょうかね?

確かにマラソン大会で校庭の外に出ると、管理も大変でしょうし、
事故につながることも増えそうですしね~。
でも、以前はあったんですよね?
それがなくなった理由もたぶんあるはずですね。
ただ、大変だけって理由だったらそれは先生方の怠けですね・・・。

順位はどうあれ、目標を達成する意味もあると思うので、
ぜひ復活してもらいたいですね~~。
[ 2016/12/21 11:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/1214-e549ffd8