江戸東京たてもの園 2016

[ 2016/05/25 21:00 ] おでかけネタ 東京 |
P1170185 - コピー

1年半ぶりに訪れました、東京都小金井市にある 江戸東京たてもの園

オジさん的には、けっこうお気に入りなので再訪です。
園内には、江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物が建ち並んでいます。
入園料は 企画展が開催されていない通常期は 大人400円です。 安いもんですよ。

前回は全くと言っていいほど興味を示さなかった子ども達ですが、
やはり1年半の時間で成長したのでしょう。
古い建造物に それなりに興味を持って見学していました(^^ )
P1170093 - コピー

園内は、武蔵野の雑木林が残された小金井公園内に位置しますので、
散策するには とーっても気持ちが良いのです ヾ(^v^)k
P1170135 - コピー

↓ 前回は 紅葉が綺麗な時期でした。 新緑のいまの季節もなかなかです。
P1110106 - コピー

大正 又は 昭和初期の建造物でも、
今と比較して遜色の無い間取りなのには驚かされます。
↑ ↓ 文京区にあったとされる 小出邸。 これで大正14年築ですよ (゚д゚)!
P1170087 - コピー

セピア や モノクロ が似合う情景ですので、
以下、4枚ほどは 単色でおおくりします (*^O^*)
P1170163 - コピー

都電の床が板張りなのですが、しっかりと 板 の匂いがします(^^♪
そういえば、昔の電車って、板の匂いがしてたっけなぁ。。。
P1170177 - コピー

↓ オジさんは、こういう時代の後ですが・・・
なぜか 懐かしさを感じられるのはなぜでしょう???
P1170168 - コピー

銭湯って、むかしは すごく広く感じられたのですが・・・
いま見ると、どーってことない広さですね。
温泉宿などで、それだけ デッカイ風呂に慣れてしまったからでしょうか。
P1170157 - コピー

銭湯の 男女の壁って こんなに低かったっけ?
これなら ひょいと覗けちゃいそうですね (^^♪  コラッ
P1170156 - コピー


ここには、昔なつかしい 昭和30年代のブリキの看板が数点残されているのですが・・・
(なつかしいと言っても、オジさんの知らない時代です (m_m))
前回 結局 誰だかわからなかった ↓ この方。
歌手の 水原弘さんということが判明しました。 
なんとなーく 聞いたことある名前だけど・・・ 知らん
P1170169 - コピー

そして看板でもうひとつ・・・ ↓ これ コレ
“ 強力 メタボリン ” by タケダ薬品
メタボ って、つい最近の言葉だと思ってたんだけど、
こんな昔から あったんですね (゜o゜;
P1170170 - コピー

“ 疲労に・・・ ”って書いてあるから、現在でいう 疲労回復剤だったのでしょうか。
ぶよぶよの お腹を引っこめる為のモノじゃないんだろうなぁ。。。
試したいと思ったのに・・・ (´・ω・`)


  にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/25 21:00 ] おでかけネタ 東京 | TB(0) | CM(28)

おくちうむ 様

いいですよねぇ。
なぜかあまりメジャーではないんですね(>o<)
宣伝が下手なのかな・・・。

そうそう、各施設の案内役の方々。
どこかしらのOBさんなのでしょうけど、
とてもきさくで しつこい事もなく、よく教育?されています(^^ )
記事には書いてませんが、
江戸古民家では囲炉裏をいじらせてくれたりけん玉のコツも教えてもらいました(^^ )
[ 2016/05/29 15:57 ] [ 編集 ]

nonkichiママ 様

うわぁ~
nonkichiママさんに中学体育祭の記事を見られてしまった(^^ )
どうだったでしょう?
生徒同士・クラス内で大いに盛り上がってる気がしませんでしたか?
親をはじめとしたギャラリーを気にするのではなく、
自分たちで存分に楽しんでる。。。
そういえば自分でも中学の頃ってそんな感じだったかなって・・・。
本文中には“どうでもいい”って書いたけど、
親離れ・子離れを実感する歳なんだと改めて気づかされたような気がします・・・。


いいでしょ?ココ。
三丁目の夕日の世界がここにあります(^_^)
江戸・明治まで遡った歴史的建造物も もちろん好きですが、
こうした近過去?の日常にあった風景を再現してる所はあまりないですね。

自分の親の子供の頃の写真って見たことありますよね。
白黒かセピアで・・・ (^^ )
そして親からその当時のことを聞いたりしてるからこそ
我々は 知らないはずなのに懐かしさを感じられるのかなって。
今よりもはるかに不便な時代だったけど、
高度成長期の最中、希望に満ちあふれていたよき時代ですね。
いまは少子高齢化で人口減少・・・ はぁぁ_| ̄|○
[ 2016/05/29 15:56 ] [ 編集 ]

ここ、好きです!
行きました!面白かったです!
また行きたい場所です!
それぞれの建物のボランティアさんのお話しにも興味を覚えました。
イイですよね~、ここ(*^^*)
[ 2016/05/28 22:03 ] [ 編集 ]

こんにちは!!

私、こういう雰囲気のある場所、大好きです!!

そうなんですよねー。自分が過ごした街でも、時代でもなきのに、何故か懐かしくて落ち着くんですよね、昭和の日本は。

やっぱり、建物にしても、食事にしても、日本らしさって段々薄れてきて、今になって和風がある意味トレンドになってるところがありますよね。

「大切にし始めた」部分と「流行り」の部分が同時進行してる気がします。

やはり、日本文化って、日本人に合ってるってことなんでしょうね(*^^*)

おでかけ親父さんの記事を見てるだけで、何だか癒されます(*^^*)

↓体育祭!
確かに、リレーが多いですよね!

うちのお姉ちゃんも、リレーだらけでした。

ソーラン節は、有志参加でしたもんね。

毎日練習があるから、参加者が少なくて、有志という名の強制参加(サッカー部、バレー部、バスケ部、ソフトボール部)でした(笑)

でも私、親バカだから、1日見ました~(笑)
[ 2016/05/28 12:51 ] [ 編集 ]

kei 様

ここって有名じゃないんですよねぇ。
知ってましたか?
もっとPRしても良さそうないいトコですよ。
駅から遠いのが難点ですよ (>_<)

いやいやいや(〃▽〃)
そんなに好みがいいってことないですよ。
半分無理やり連れてきてるし (*´∀`*)
記事にしない普段は 玩具屋巡りばっかりなんです(´;ω;`)
[ 2016/05/27 21:17 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん 様

いいですよね、こういうトコ。
無料の神社・仏閣もいいですね。
子どもたちはついてきてくれないけど・・・(>_<)

あぁぁ そっかぁ。
ゴルゴですねぇ (*´∀`*)
目もそうだけど 太い眉がそれっぽい(^^♪
[ 2016/05/27 21:16 ] [ 編集 ]

ジャム 様

ジャムさんならこの立地、すぐに行けそうですね。
あ・・・ チャリでひょいと行けちゃうでしょ(*´∀`*)
[ 2016/05/27 21:16 ] [ 編集 ]

ナナソラママ 様

ついつい写真におさめたくなる気持ち、わかるでしょ?

メタボって不思議だよね?
たぶん昔からあった名称なんだろうけど、
この商品の趣旨と 今のメタボの意味合いが違うような・・・
[ 2016/05/27 21:15 ] [ 編集 ]

maaboco 様

渋いよぉー。
まぁ 大人向けだわな。

Maaboco 家が遠出するとしたら、
やっぱDLとか USJとかになるでしょ。
でもさ、それってあと何年もないよ。
すぐだよ、早いよぉ~。

メタボリン 試してみたいよね。
お腹ぽっこり、引っ込んでくれるかなぁ。
[ 2016/05/27 21:15 ] [ 編集 ]

こんにちは。

セピア色の素敵な写真ですね。
おでかけ親父さんのお写真やレポは、
綺麗で楽しいので、行きたくなります。
また行きたいところが増えちゃった(^^ゞ

息子さんたち、こうゆうところも
見学できるように成長するのですね。
やっぱり一緒に行くお父さんの
このみや興味が、良いのでしょうね!
なんだか、ほっとしました(#^^#)
[ 2016/05/27 11:38 ] [ 編集 ]

古い建物とか私も大好きです^^
神戸の異人館とか何時間でも楽しめます♪

水原弘さん。
どこかで見たことあるな~と思ったら、
「ゴルゴ13」に似てましたw
目の部分^^;
[ 2016/05/27 08:50 ] [ 編集 ]

こういう懐かしさあふれるところはいいですねえ!
行ったら楽しめそう(^_^)
[ 2016/05/27 08:29 ] [ 編集 ]

本当にセピアが似合いますね。ここまで古い風景は知らないはずなんだけど確かに懐かしさがありますね!写真撮るのも楽しそうです!!
看板も味があっていい~!この当時も「メタボ」っていう言葉があったのか、それとも偶然なんでしょうか・・・
[ 2016/05/27 06:46 ] [ 編集 ]

へぇぇ~♪ いい感じの所ですねぇ~(*^^*)
ウチのチビには まだ早いなぁぁ~

飛行機使ってお出掛けするなら 本当は京都とか
趣のある こーゆう感じの所に行きたいんですケド…
子供達の事考えると 無理なんですよねぇぇ~(*´з`)

メタボリン めっちゃ気になるぅ~♪(笑)
[ 2016/05/26 23:50 ] [ 編集 ]

凪 様

コメントありがとうございます<(_ _)>

凪さんは西日本在住の方ですよね。
ならばこちらの施設の事は存じなかったでしょう。
いい施設ですからもっと有名になってもおかしくないと思うのですが・・・。

年代では自分よりもずっと前のものばかりですが、
どこか懐かしさを感じられるのは、
おっしゃるように、日本人の原点がここにあるのかもしれませんね。

今回は本施設について2回目の記事ですので写真枚数は控えめにしました。
他にももっとあって 大人には楽しめる施設です。
↓ ご参考までに1年半前の記事です。
http://ns626.blog.fc2.com/blog-entry-990.html
ありがとうございました(^^♪
[ 2016/05/26 10:58 ] [ 編集 ]

sachi 様

良さそうでしょ?
オジさんもこういう所 好きなんだぁ。
遊具がないから今までは家族で来れなかったけど、
もう大きくなったから これからはこういうスポットもOKです(*´∀`*)

中学なんてこんなもんでしょ(^^♪
小学校や幼稚園の運動会とは熱の入り方がぜんぜん違います。
やる方も 見る方も ね。
ウチは小学校があと2回しかないから寂しさもあるよ(>_<)
[ 2016/05/26 10:57 ] [ 編集 ]

パオーン 様

このメタボリン、
いまもあったら売れそうですよね(^^♪
でも、効能の点で消費者庁あたりからクレームありそうです。
[ 2016/05/26 10:56 ] [ 編集 ]

さきすけ 様

オジさんも好きですねぇ。
だから両国には行かずに またこっちに来ちゃいました(^^♪

何度も行くような所じゃないけど、
行きやすい立地で羨ましいです。
ウチからだと距離的には大したことないけれど、
小金井までって道路事情があまり良くないんですよ(>_<)
[ 2016/05/26 10:56 ] [ 編集 ]

ウインオータム 様

写真を褒めていただいてありがとうございます<(_ _)>
それでも“セピア”に設定するだけで、
相変わらず“おまかせモード”で撮るだけですけどね(^^♪

オロナミンCの大村昆さんの看板なら、
いまでも見かけられそうですね。
田舎のバス停などに残っていそうな雰囲気。
もし見かけたらブログに載せますよ(^^♪
[ 2016/05/26 10:55 ] [ 編集 ]

よっチ 様

ボンカレーの看板は有名ですが、
そのオバちゃんはどなたでしょうね?
たぶん名前を言われてもわからないような・・・。

それと、オロナミンCの大村昆。
これは有名ですよねぇ。
[ 2016/05/26 10:54 ] [ 編集 ]

れみわ 様

オジさんが子供の頃、カラーフィルムって高かったです。
だからカラーでの残ってる写真って少ないんですよ(>_<)

都電はOKですが、
ボンネットバスは確か中には入れなかったかも・・・
[ 2016/05/26 10:53 ] [ 編集 ]

古き良き時代

おはようございます(^^)
いつもお越しいただきありがとうございます。

素敵なお写真の数々、たてもの園と言う所に心惹かれます(^^)
人の、特に日本人の心の原点と言うのでしょうか。
生まれ育ってきた過程も然る事ながら、幼い頃から写真や家人の話などに見た光景がそのまま記憶に残っているのかも知れませんね〜

良いものを見せて頂きましたm(_ _)m
[ 2016/05/26 10:38 ] [ 編集 ]

すごく良さそうな所ですね~。
こんな建築を見るのって好きなので、近くなら行きたいところです(*^_^*)
けっこう自由に建物の中で遊べてるのも楽しそう♪

↓中学校の体育祭、お疲れ様です~。小学校のような盛り上がりはないんですね~(+_+)
[ 2016/05/26 05:27 ] [ 編集 ]

強力メタボリン・・・

名前だけでいうと確かにメタボに効果ありそうですねぇ~^^
[ 2016/05/25 23:57 ] [ 編集 ]

たてもの園

私ここ大好きで何度も行きました!!

長女がベビーのころに、親父さんのお風呂の画像と同じアングルで
写真を撮り、成長してからまた
同じアングルで撮ったんですが、
なんだかとってもいい写真が撮れたのを覚えています♪

昭和の雰囲気っていいですよね!!
[ 2016/05/25 23:09 ] [ 編集 ]

ウインオータム

手を加えた4枚の写真。
良いですね~
ほんとにその時代に撮られた写真のようです。
さすが『おまかせ Photo Diary !』です。
もろに昭和感漂ってます。

殺虫剤の看板もノスタルジック。
と言っても田舎の方の民家では
今現在もこういった類の看板が残されてる所もあったりします。
僕らでもよく知らない昔の情報が見え隠れするのも
ちょっと面白い感じもしますね。
[ 2016/05/25 22:23 ] [ 編集 ]

こんばんは

ハイアースの看板、懐かしいですね。
これとボンカレーのおばちゃんのが
あればもう言うことなし!
[ 2016/05/25 22:15 ] [ 編集 ]

当時はこんな色の雰囲気だったんでしょうね
カラーフィルムが無かった時代にぴったりです

三丁目の夕日を見ているようです
横の店に気を取られて、電車の中に入れるの知らなかったです

[ 2016/05/25 21:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/1158-1c7d337d