ガンプラコンテスト 落選  _| ̄|○

[ 2016/02/13 21:00 ] おもちゃ |
しっかしまぁ・・・ インフルエンザの猛威がすごいことになってますねぇ >_<
連日 学級閉鎖のお知らせメールが届いてます。
手洗い・うがいを しっかりとネ。
あとは 気合いで乗り切りましょう (^_^)
P1150480 - コピー


さて・・・
P1130725 - コピー - コピー (2)

昨年暮れに 応募した 『ガンプラ ポージングコンテスト』
P1150434 - コピー

2月4日に、結果が発表されていました(^_^)
P1150433 - コピー

あ゛・・・・・・・・・・   ない _| ̄|○

参加資格の年齢制限は 18歳まで。
受賞される方って それなりに やはり うまいです。 
さすがです。 (_ _)
入賞者は6名で、意外と小学生の低学年の子も受賞してるんですねぇ。

そこで、それについてちょっと吐かせてください (_ _)

どう見ても、撮影と説明の文章が 親がやったものとしか思えないんですけどねぇ。
どうなんだか (`ε´)
でも その作品が受賞できてるってことは、
主催者側もそれを容認してるってことなのだろうが・・・。
ならば 次回は・・・、と思いたいところだが、そうはしない。
あくまでも、本人がやるだけのことです。
『入賞のための手段・・・』なんてことは考えません!


“アァァァァァァーーーッ”
P1150440 - コピー

“やけ食い” ならず、 “やけ買い”
1454806651761 - コピー

そして、 “やけ作り”
P1130897 - コピー

また次回 がんばろう!
P1130874 - コピー


  にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/13 21:00 ] おもちゃ | TB(0) | CM(26)

みこ 様

家族全員がかかったことのない人間なので
ホントの怖さを知らないんです。
だからというわけじゃないけど、
こういうのって気合いで乗り切れちゃうんじゃないかと
思ってるんですけどねぇ。。。

そう、そうだね。
がんばろうっていうよりも、楽しもう だね。
根底はここにあるはず。
“賞を取るための手段”なんて考えてたら
大元の“楽しみ”なんてできないもんね。
[ 2016/02/20 15:44 ] [ 編集 ]

ここ広島でも学級閉鎖の嵐で~す!(^_^;)
息子は今のところ元気そのものですが…
ま、みんな保菌者でしょうね。
発症するかしないか、運みたいなもんですよ、きっと。
気を付けててもかかる人はかかるし。

受賞ならず、残念でした。
コンテストというコンテスト、そんなものかもしれません。
100%こどもの力って、なかなかいないのでは?
でもやっぱり、そこに出すまでをしっかり楽しんでもらいたいから、
手出しはしたくないですよねっ。
また次、頑張ろう!ってか、楽しもうっ!
[ 2016/02/19 23:12 ] [ 編集 ]

ぽんぱるーん 様

四コマ漫画の物語風に仕上げてみました(^^♪
“あぁぁーっ”って頭抱えてるシーンは
もちろん やらせですよ(#^.^#)
次回がんばります(^o^)/

このコンテストもそうですが、
親が加担して、
喜んでるのは親そのものじゃないかと思うんですね。
当の子どものほうは
“どこ吹く風?”なんて気持ちなんじゃない?

学級閉鎖の量がすごいでしょ?
1年生なんて5クラス中で4クラスが潰れてるから
確率80%。
学年全体を閉鎖にしちゃってもいいんじゃないかな。
お互い気を付けようねぇー(~_~メ)
[ 2016/02/18 21:56 ] [ 編集 ]

ジャム 様

ものすごく流行ってますよ(>︿<。)
児童館や学童で そう感じません?
てか、感染してる子はそこには来ないか・・・。

“良く笑う!”
いいですね。そう、病は気から。
よく笑って撃退せねば (#^.^#)
[ 2016/02/18 21:56 ] [ 編集 ]

sachi 様

厚労省が全国レベルでの警告を出しましたね。
時間の問題かもしれない・・・
じゅうぶんに警戒してください (╯•﹏•╰)

“親が子供の名前を借りているだけか、子が親のいいなりか。。”・・・
↑ まさしくその通りですよ(゚Д゚)ノ
あまり他人のことを とやかく言いたくはないですが、
こっちはそれなりに一所懸命やったつもりなので、
悔しさ、そして受賞作に対する不満、ボヤかせていただきました<(_ _*)>
慰め、ありがとうございます<(_ _)>

また次がんばるからねー。
塗装やら どんどんこだわってきてるから
いいモノできるかもしれないし(#^.^#)
[ 2016/02/18 21:55 ] [ 編集 ]

aikko 様

流行ってきてますよねぇ(>︿<。)
いま、さらに広まってると思います。
お気をつけてぇ~ (~_~メ)

2回連続で応募してます。
たぶん夏休みにやると思うんだけど、
またきっと応募しますよ。
本人 やる気満々ですから(#^.^#)
[ 2016/02/18 21:54 ] [ 編集 ]

記事の載せ方上手ですね~^^
いつ見ても面白いです♪
っと面白いなんて言ってたら失礼ですね。
コンテスト残念でした・・・。
また次回がありますよね。

こういうコンテストもそうですけど、
文化祭とか作品展なんかも、ど~みても親が加担してるだろ!
って作品を良く見ますね~。
で、そういうのが賞に入ってたりすると、審査員大丈夫か!?ってなるわけですが、
まぁ、そんなんで賞とっても本人はうれしいとは思わないでしょうね^^
思ってたらヤバイけど。

学級閉鎖のオンパレードですね!!
子供の幼稚園もちらほらインフルエンザに感染している子供はいるようですが、
まだ休園にはなっていないようです。

これからB型も流行ってくるようですので、
気をつけましょうね~^^
[ 2016/02/17 09:22 ] [ 編集 ]

インフル気を付けたいものですね。
手洗いうがい、しっかりよく食べよく寝て良く笑う!
免疫つけたいものですよ。
今回は残念でもまた次に向けて頑張っていきましょう!
[ 2016/02/17 08:03 ] [ 編集 ]

インフル、、、隣の学校で学年閉鎖になっている学年も。。。
長男の学校はまだ学級閉鎖は聞かないけど、時間の問題かなぁ。。。

コンテスト、残念だったけど、、、
親が率先してやって、賞をとっている作品はそれだけのものですよ。
親が子供の名前を借りているだけか、子が親のいいなりか。。
どちらにしても、私は、そこまでして、賞がほしいとは思わないので・苦笑

息子さん、次のコンテストに向けて頑張ってくださいね~。
自分の力で賞をもらえたら、それは最高の自信につながりますよ~♪♪

[ 2016/02/17 05:49 ] [ 編集 ]

インフルエンザ、大変なことになってますね。
うちの学校も3年と1年のクラスが学級閉鎖です。
でもお知らせがメールで来るのはいいですね。
噂で聞くしかないので…

ガンプラコンテストは残念でしたね。
でも目標を持って毎年挑戦するのっていいなあ(^-^)
[ 2016/02/17 00:31 ] [ 編集 ]

ワタモス 様

低学年の子じゃぁ、作るだけでやっとでしょ。
それを受賞までしちゃうんだから、
これはもう親の力だよね(T_T)
ま、次 がんばりますよ(^^ )

千人超のマンモス校って、
運動会なんかは盛大で迫力もありますから
それは利点とは思うんだけど・・・。
ま、それも善し悪しかな (>o<)
面倒なことって ありますよ~。
[ 2016/02/16 23:15 ] [ 編集 ]

あだこ 様

こんな遊びであっても
やっぱり親が入ってくる世の中なんだなぁ。
教訓ですかね。
ま、でも、考え方は人それぞれだから・・・。

新聞では全国レベルになってきたって記事がありましたね。
感染経験が無いとはいっても
こうも近くのあちこちで広まってるとなると
びびりますね。゜(゜´Д`゜)゜。
[ 2016/02/16 23:14 ] [ 編集 ]

ガンプラ残念でしたね
でも18歳まではまだまだありますから
低学年じゃあ。。親が結構って気がしますよね


学級閉鎖すごいですね
うちは今のところ一組だけ
といっても王子の学年以外2クラスしかない小規模校です
5組まであるってすごいですね~
[ 2016/02/16 10:47 ] [ 編集 ]

こんにちは!
結局は親の介入が勝敗を分けるって感じになっちゃうんですよね~(汗)
悲しいですけど(^^;

インフルエンザ、うちの子の学校はまだ学級閉鎖にはなっていないですが、周りの学校では猛威を振るっているようです。
ほんと気を付けなければ…!
[ 2016/02/15 17:17 ] [ 編集 ]

ウインオータム 様

うん、そうだよね。
工作の宿題なんか 材料調達は親が手伝わなきゃならなかったりするけど、
その先はまず本人のしごとだよね。
まぁ助言まででしょう。
そのボーダーラインって
人それぞれ尺度が違うかもしれないけど、
“どうみても・・・”っていうの ありますよね(`_´)

これを超えてしまうというのは
ある意味で 要領がいいと言えるのでしょうか(´;ω;`)
今を生きるためには仕方ないのか・・・(>︿<。)
[ 2016/02/15 12:46 ] [ 編集 ]

親の介入ですか…
ちょっと例えが違うかもしれませんが、
子どもの夏休みの工作なんかで、
僕はギリギリのラインでの手伝いと
最低限のアドバイス。
あくまでも子どもが自分で作るようにと心がけていますが、
どう見ても親がメインで作ってるでしょ~!?
という作品があり、ちょっとイラッとしたりします…
正直者が馬鹿をみる時代なんですね、きっと。

[ 2016/02/15 11:31 ] [ 編集 ]

アップル 様

この砂漠をバックにするとね・・・
いい感じに見えるでしょ (^_^)
でも残念でした 。゜(゜´Д`゜)゜。

おやぁーっ(O_O)
インフル 安全な地域があるんだぁ。
いまや全国区かと思ってたよ。
[ 2016/02/14 21:18 ] [ 編集 ]

次男君の作品は、砂漠に青い色が
センス良いいよね^^。

インフルエンザ、こちらはまだあんまり
です。
[ 2016/02/14 17:58 ] [ 編集 ]

れみわ 様

励まし、ありがとうございます<(_ _)>

たとえ お遊びとはいえ、
悔しいものは悔しい (>︿<。)
この悔しさが 次への活力になってますよ(^^♪
[ 2016/02/14 12:38 ] [ 編集 ]

ナナソラママ 様

そうね、
落選したら また更に頑張ろうって目標になるもんね。
たぶん次は夏休み中だろうけど、
もうそのモードになってます(#^.^#)

色つけやら 段々とこだわりが出てきて、
例え遊びでも 少しずつレベルアップしてますよ(^^♪
[ 2016/02/14 12:38 ] [ 編集 ]

パオーン 様

これで2回目だけど、
こんなんで受賞できちゃったら
あまく見ちゃっただろうね。
適度に挫折したほうがいいもんね(^^♪
また頑張るよ。

今回は受賞者に女の子はいなかったけど、
数名の女の子が 参加出展してましたよ。
父親の影響かなぁ。。。
[ 2016/02/14 12:37 ] [ 編集 ]

maaboco 様

すごいでしょう、この学級閉鎖情報の連発。
ウチはかかったことないとはいえ、
こんなの見ちゃうとビビりますよねぇ (╯•﹏•╰)

あぁ そう、
自由研究で有りがちだよね、こういうの。
入賞者のなかで、説明の文面が親目線で書かれてるのがあったんですよ。
ということは、確実に親が書いてるわけであって、
それが受賞してるんだから、主催者側としてはこれでもOKなんだね。

そこんとこ、ちょっと腑に落ち合いけど また頑張るね。
[ 2016/02/14 12:36 ] [ 編集 ]

そうそう、また挑戦すればいいよ
ノーベル賞の学者だって、必ず言うのは、何度も失敗したけど続ける力だって
親父さんは、励ます役
[ 2016/02/14 11:07 ] [ 編集 ]

うんうん!!次頑張ってください!!目標があった方が良いしね!!

親がいろいろ手伝って(ほとんどやって)すんなり賞を取るより、自分で何度も作って得た賞の方が絶対意味があると思います!!たとえ賞が取れなかったとしても絶対得るものはありますよー!!
[ 2016/02/14 08:57 ] [ 編集 ]

子供にとって目標をもって、壁(挫折)を与える事は
きっと良い意味で成長になりますよ^^

大分前にTVで見ましたが、小学生の女の子が
ガンプラで入賞したとか?出てましたよ^^

インフルエンザお気をつけて~
[ 2016/02/13 22:02 ] [ 編集 ]

コチラも インフルが猛威をふるってますよぉ~
全国区なんですねぇ~
ドキドキで お出掛けも躊躇しちゃいます(^^;)

あらあら コンテスト残念でしたねぇ…

あ~分かる分かる。自由研究的なのもね…
明らかに『ほとんど親やん』みたいのありますものねぇ~

コチラの主催者さんは あくまでも作品の出来で
それもOKって事なんですかね~(ー_ー) うーん…。

そーだそーだっ!! やけ作りして(笑)また頑張ってね~っ♪♪
[ 2016/02/13 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ns626.blog.fc2.com/tb.php/1128-8dafa8a6